女性店員が好きな客にとる態度と脈ありサイン!アプローチ方法は?

ペアーズ あなたのことが好み 恋愛
スポンサーリンク
(※本ページはプロモーションが含まれています)

お店の店員さんと恋愛関係になるのはなかなか難しいですよね。

ですが、実は女性店員さんが好意を持っているお客さんに送る脈アリのサインがあるんです。

この記事では、そのサインについて詳しく紹介していきます。

彼女たちはいつもどのような行動をとっているのでしょうか?一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

女性店員が好きな客にとる態度

好きな客の顔を覚えてくれている

女性店員が好意をもっている可能性が高いサインのひとつは、「顔を覚えてくれている」ということです。

もしも女性店員があなたの顔を覚えているのであれば、それは彼女があなたに興味を持っているということです。

普通はただのお客さんとしてしか認識していない人の顔を覚えることはありません。

ですから、もしもあなたの顔を覚えてくれていたのであれば、彼女にアプローチしてみるのも良いかもしれません。

好きな客には積極的に話しかける

女性店員があなたに興味を持っている兆候のひとつは、「女性店員から積極的に話しかけてくる」ということです。

もしも女性店員がよくあなたに話しかけてくるのであれば、それは彼女があなたに興味を持っている可能性が高いです。

例えば、いつも彼女が対応してくれる場合や、何かを注文した時に彼女が「それ美味しいですよね!」と話しかけてくれる場合など、期待できるサインと言えます。

好きな客にはプライベートなことを聞く

女性店員があなたに興味を持っている兆候のひとつは、「プライベートな質問をしてくる」ということです。

女性は基本的に好きな人のことをたくさん知りたいと思うので、他のお客さんにはしないようなプライベートな質問をしてくる場合は、彼女があなたに興味があるという証拠となります。

ですから、もしも彼女がそうした質問をしてきたのであれば、あなた自身も彼女に質問を返してみると、「私に興味を持ってくれているんだ」と嬉しい気持ちになり、関係が一層近くなる可能性があります。

好きな客にだけサービスしてくれる

好きな客には、ただ話しかけるだけでなく、あなただけに特別なサービスをしてくれることもあります。

そのサービスはお店の基本的なサービスの一環かもしれませんが、彼女が毎回あなたに対してそれを提供しているのであれば、それはあなたが彼女の好きな客である証拠です。

彼女はだれでもいいわけではありませんが、あなただけに特別なサービスをしているのですから、彼女に対しても思いやりを持って接してみてください。

好きな客には笑顔で接する

女性店員があなたに興味を持っているサインのひとつは、笑顔で接してくることです。

もしも彼女がいつもあなたに対して笑顔で接してくれるのであれば、それは彼女があなたに好意を持っていることを意味します。

笑顔は人が幸せや好意を持っているときに表れるものですから、彼女の笑顔にこちらも笑顔で応えてみてください。

好きな客に対しては接客中に緊張している

女性店員があなたに興味を持っているサインのひとつは、接客中に緊張していることです。

もしも彼女があなたに接客中に緊張しているようなら、それは彼女があなたに好意を持っている可能性があります。

人は好きな相手の前では緊張するものですから、彼女の緊張は彼女があなたに興味を持っている証拠となるのです。

ですから、彼女に対しても優しく接してあげてください。

女性店員が好きな客にとる態度|女性定員の気を惹くために

関心を引くことで好感度を上げよう!

一緒に働いているわけではなくても、気になる人には自分をアピールして、関係を築きたいと思うことってありますよね。

特に気になる人には、自分を特別に扱ってもらえるようにしたいものです。

そこで、相手の興味を引くためのテクニックをご紹介します。

自分が購入した商品を覚えてもらおう

店員があなたが購入する商品を覚えているということは、あなたに好意を抱いている証拠です。

もちろん、サービスの一環として覚えている場合もありますが、積極的にコミュニケーションをしてくることは、好意を持って接してくれている可能性が高いです。

逆に、あなたが気になる女性客を見かけた場合は、いつも購入している商品を話のネタにして、盛り上がりましょう。

好きな人と関わりたいと思うと、共通の話題を見つけてアプローチすることが大切です。

もし店員があなたが購入する商品を覚えていたら、積極的にアプローチしてみると良いでしょう。

連絡先を聞かれたら好意のサインかも?

好意を持っている女性店員が示すサインの一つは、「連絡先を聞いてくること」です。

普通、女性店員はお客さんとして接するので、連絡先を聞いてくるということは稀です。

そのため、女性店員から連絡先を聞かれた場合は、脈ありのサインと言えるでしょう。

連絡先を交換した後は、あなたから積極的にアプローチしていくことで、恋愛に発展する可能性が高まるでしょう。

いかがでしたか?自分をアピールして相手の興味を引くことで、関係が良好になることができます。

ぜひ、このテクニックを活用して、より良い関係を築いてください。

【女性店員が好きな客にとる態度】好意を持っている勘違いされる態度

世間話で盛り上がる

女性の店員が世間話を楽しんでくれると、好意を持っているのではないかと勘違いしがちですが、実はそうではありません。

女性店員は仕事上、楽しく接客する必要があるため、ただ単に楽しそうに話しているだけかもしれません。

ですので、注意が必要です。

いつも笑顔で接客してくれる

女性の店員がいつも満面の笑顔で接客してくれると、「この笑顔は私に対しての好意の表れかもしれない」と勘違いしがちですが、それは違います。

多くの店員は接客時に笑顔で接することが求められており、営業スマイルと呼ばれるものです。

ですので、特に好意を持っているわけではない可能性が高いので、注意しましょう。

おつりをもらう時に手が触れる

接客時におつりを渡す際に、女性の店員の手が偶然触れることもあるかもしれませんが、それが毎回起こる場合は、好意の表れである可能性が高いです。

女性の店員は客に対して少ししたスキンシップを取ることもありますが、特に手が触れる場合は、明らかに意図があるでしょう。

このような場合は、軽く手を握り返すことで、あなた自身の好意を伝えることもできます。

ただし、ただ話しかけてくるだけではなく、態度や行動にも気を配ることが大切です。

【女性店員が好きな客にとる態度】女性店員の対応が冷たいときは

他の人と同じ接客をされる

もし女性店員が他のお客さんと同じような態度で接してくる場合、彼女はあなたに特別な感情を抱いていない可能性があります。

好意がないのか、嫌っているのかは判断が難しいですが、少なくとも恋愛対象として特別な扱いを受けているわけではありません。

必要最低限の会話しかしない

必要最低限の話しかしてくれないし、コミュニケーションもあまり成立していない場合、好意を持っていない可能性が高いです。

彼女は単に店員としての仕事をこなしているだけであり、特別な感情を持ってあなたと接しているわけではありません。

あなたはただのお客さんに過ぎないのです。

なかなか担当にならない

お気に入りの女性店員に会いたいためにお店に行っても、なかなか彼女に会えない場合、彼女はあなたの好意やアプローチに気づいて、故意に避けている可能性があります。

もしかすると、迷惑な行動やしつこいアプローチをしてしまったため、お店のスタッフからの警戒心が高まっているのかもしれません。

あなたの行動を反省し、彼女を守るためにも、諦めることを考えるべきかもしれません。

他の客に対して侮辱している

もし彼女が他の人に対して侮辱的な言動をとっている場合、彼女はあなたを好きではありません。

むしろ、あなたは迷惑なお客さんだと思われているか、彼女自身があなたを嫌っている可能性があります。

残念ながら彼女から好意を持たれる可能性は低いので、諦めることがベストです。

どのような点で彼女に嫌われたのか考えてみる必要があります。

誘ったの無視する

もし誘いに対して無視されるか、反応を示さない場合、彼女から好意を持たれていないと考えられます。

もし本当に彼女が好きなら、誘いに応じない場合でも優しく対応し、フォローするでしょう。

しかし、彼女がそのようなことをしない場合は、興味がないか、あなたのアプローチが迷惑だと思われている可能性があります。

彼女に嫌悪感を抱かせる行動をしていないか再考してみましょう。

なかなか会えない

恋心を抱く女性店員に会うために、何度も店に足を運んでいるのに、なかなか会うことができないということは、彼女からの断りの意思を示しているかもしれません。

実は、女性店員はあなたの好意やアプローチに気づいており、それに対して距離を置いているのかもしれません。

おそらく、あなたがしつこく追いかけたり、過剰なアピールをした結果、お店のスタッフやマネージャーに認識され、女性の安全を守るために彼女が会わないといった態度を取っているかもしれません。

【女性店員が好きな客にとる態度】好意的なサインと効果的なアプローチ

まずは常連になる

女性店員の好意的なサインを見極めるための有効な方法の2つ目は、「その店の常連になる」です。

もし本気でその女性店員にアプローチをしたいのであれば、その店に頻繁に通って常連になることが一つの方法です。

一般的なお客さんとは異なり、その女性店員と親しくなれるチャンスが増えるため、試してみる価値は十分にあります。

いつも笑顔で接する

自分をアピールするために店員の前で強がったり、情熱的な態度を取るよりも、柔らかい表情で感じ良く接する方が好印象です。

お客さんと店員という一時的な関係であるにも関わらず、あまり積極的にアピールされると女性は警戒してしまいます。

まずは親しみを持ってもらうために、笑顔で明るく接してみましょう。

店のことについて質問してみる

女性店員の好意的なサインを見極めるための効果的なアプローチ法の1つ目は、「店のことについて質問する」です。

相手の勤めている店について質問したり、商品について質問するのは非常に自然であり、相手も嫌がることはほとんどありません。

また、そこから話を広げることもできるので、おすすめの方法です。

勇気を出して話しかけてみる

アプローチをするためには、話しかけてコミュニケーションを取ることが大切です。

最初は挨拶や軽い世間話から始めてみましょう。

もちろん、勇気が必要かもしれませんが、何もしなければ関係は進展しません。

女性店員とコミュニケーションをとり、少しずつ仲良くなるよう努力しましょう。

「~さん」と名前で呼んでみる

女性店員の好意的なサインを見極めるための効果的なアプローチ法の3つ目は、「名前で呼び距離感を縮める」です。

彼女を呼ぶ際、単に「店員さん」と呼ぶのではなく、名前を使って「〇〇さん」と呼んだ方が、相手も自分に親近感を感じるでしょう。

カクテルパーティー効果を活用する

カクテルパーティー効果とは、人がたくさんいる中で自分に必要な情報だけを選択して聞き取る脳の働きのことです。

この効果を活用することで、親しくなりたい相手とのコミュニケーションをスムーズに進めることができます。

特に、時間が限られている場合には、以下のアプローチ方法が役立つでしょう。

思い切って連絡先を聞いてみる

じっくり時間をかけることができない場合は、相手の連絡先を聞いてみるのも一つの手段です。

ただし、相手に脈がないのに時間をかけてアプローチすると、振られた時のショックは大きいです。

ですので、わかりやすいアプローチを心がけることが重要です。

もちろん、わかりやすいアプローチをすると相手から警戒されたり嫌われたりするリスクもありますが、手っ取り早い方法として活用することができます。

【女性店員が好きな客にとる態度】まとめ

どうでしょうか?今回は女性店員が示す好意のサインについて詳しくお話ししました。

この記事を通して、女性店員の好意のサインははっきりとわかりやすいものであることがわかりましたね。

さらに、効果的なアプローチ方法についてもわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にして理想の恋愛を実現しましょう!。