彼女を放置しすぎたと後悔する男性心理!フラれた原因と対処法は?

彼女を放置しすぎた 後悔 恋愛
スポンサーリンク
(※本ページはプロモーションが含まれています)

何だか最近、彼氏に放置されるようになった・・・。

そう感じている女性は少なくありません。「このまま自然消滅してしまうのか?」「以前のようなラブラブの関係に戻れるのか?」など、不安に感じてます。

どういう理由で放置しているのか?それなら「仕方ないよね」と言える理由があるのかを紹介。

「何故、放置されるのか?」「嫌われたのかもしれない?」と不安になる気持ちが少しでも和らぐように、彼女を放置しすぎている男性心理を詳しく紹介しています。

放置される理由が分かれば不安も減るでしょうし、どう対処したら良いのも考えることができますからね。

また、放置しすぎたことで彼女に振られてしまった男性が後悔している事も紹介していまる。

スポンサーリンク
  1. 「彼女を放置しすぎた」と後悔している男性心理8選!
    1. 男性心理1:付き合ってることで安心してる
    2. 男性心理2:自惚れの強いタイプの男性かも
    3. 男性心理3:仕事が忙しくてなってるだけ
    4. 男性心理4:他の好きな女性ができた
    5. 男性心理5:彼女に束縛されてると感じている
    6. 男性心理6:単純に自分時間が欲しいだけ
    7. 男性心理7:自分と向き合う時間が欲しい
    8. 男性心理8:マンネリ化して、それを疑問に思い始めてる
  2. 彼女を放置しすぎた結果起こること
    1. 彼女に責められる
    2. 連絡がしつこくなる
    3. 彼女が冷めてしまう
    4. 別れ話になる
  3. 彼女を放置しすぎた彼がフラれて後悔していること5選!
    1. 忙しいことを理由に放置したこと
    2. 他の女性と浮気したこと
    3. コミュニケーションが少なかったこと
    4. ストレートに愛情表現をしなかったこと
    5. 趣味に没頭しすぎたこと
  4. 彼女を放置しすぎた時、後悔しないための対処法3選!
    1. 対処法1:直接会って話し合う
    2. 対処法2:自分からデートに誘う
    3. 対処法3:特別な言葉を使って表現する
  5. 【彼女を放置しすぎた 後悔】放置してフラれた原因とは?
    1. 仕事が忙しくて連絡できない
    2. 疲れて連絡する気力がない
    3. 自分の時間が欲しい
    4. 彼女からの連絡がしつこいから
    5. 彼女の機嫌が悪いから連絡しづらい
  6. 彼女を放置しすぎたと後悔してる彼と別れないために女性がするべきこと
    1. 放置された原因を確かめる
  7. 【彼女を放置しすぎた 後悔】彼氏に放置されやすい女性の特徴3選
    1. 自立している女性
    2. 彼氏に対する依存度が高い女性
    3. 放置されても怒らない優しい女性
  8. 彼女を放置しすぎた彼氏に後悔させて別れる方法
    1. 好意を伝えて別れる
    2. 浮気して別れる
  9. 【彼女を放置しすぎた 後悔】まとめ

「彼女を放置しすぎた」と後悔している男性心理8選!

彼女を放置しすぎた

男性心理1:付き合ってることで安心してる

「彼女になった」という安心感から、連絡もせずに放置していることがあります。

彼女になる前は、「どうしたら好意を持ってもらえるか?」「何とかデートにOKしてもらえる誘い方はないかな?」とか、あなたを振り向かせることに全精力を使っていた彼も、『彼女にできた!』という達成感と安心感から放置してしまうことがあります。

「釣った魚にエサをやらない」状態ですね・・・。

付き合う前の彼の態度と大きく違うことに戸惑い、不安を感じるののも理解できますが、『彼女になった=あなたに好かれている』という安心感が放置させているのです。

ある意味、あなたを彼女にした!という達成感に浸っているだけなので安心してください。

「このまま放置すると別れちゃうよ」と彼が焦るような言葉をなげかけると効果てき面ですよ。

「手放したくない!」という感情を植え付けることができれば、あなたを放置することもないでしょう。

男性心理2:自惚れの強いタイプの男性かも

何の苦労もせずに付き合うことができた男性に多く、「彼女の方が自分のことを好きでいる」という思い込みの強いタイプかもしれませんね。

「告白したらスグにOKを貰えた男性」や「女性から告白された男性」に、好かれ過ぎていると自惚れているのです。

「少しぐらい構わなくても、離れてることはない」と勘違いしているので、放置状態が続いています。

こういう勘違い男性は、女性の方から「別れ話」をされた時に初めて、事の重大さに気が付くのです。

そして、どうしても別れたくないので、必死で「別れたくない!」とあなたへの愛情を爆発させるでしょう。

この時は、少しあなたが迷うような態度を取れば、二人の立場は逆転して、彼があたなにベタ惚れ状態になるでしょう。

男性心理3:仕事が忙しくてなってるだけ

ただ単に「仕事が忙しい」だけということも多々あります。男性にとって仕事は、一番大切なものです。

「私と仕事のどっちが大事なの?」と聞く女性もいますが、それは愚問です。

仕事と彼女は比べるものではなく、並び立つものなのです。

「仕事を頑張ないと生活できない」「彼女とのデート費用も稼げない」「デートを優先して仕事に影響すると会社での立場ば悪くなる」et…

男にとって仕事は、それほど大切なものなのです。

とはいえ、理由も言わず放置されている彼女からすれば、「仕事が忙しいなら言ってくれれば・・・」と思いたくなる気持ちも理解できます。

ただ、彼の気持ちも察してあげてください。

そんな時は、「仕事、忙しいの?頑張ってね」とLIENを送るくらいが丁度いいです。

「返信はいいからね」と一言あるとベストですね。

「気を遣ってくれる優しい彼女」となります。

逆に、「放置されている不満」を言うと、仕事のことで頭がいっぱいになっているので、キツイ口調で文句を言われるかもしれません。

そんな些細なことがキッカケで別れてしまうこともあります。あなたの取る対応が、その後の二人の関係に大きく影響することになります。

男性心理4:他の好きな女性ができた

あなたの他に好きな女性ができた時に彼女を放置することがあります。

職場の女性であったり、共通の知人がいたりして、彼女よりも一緒にいる時間が長ければ、その女性に好意を持ってしまうことがあります。

「仕事で落ち込んでいるときに優しくされた」とか「会社の飲み会で楽しい時間を過ごせた」など、次第に心変わりすることがあります。

彼の心の中に他の女性がいた場合、「あなたとの会話が上の空になったり」「忙しいわけでもないにに会わなくなったり」と彼女と会うことが面倒くさくなります。

一旦、このような状態になった男性は、彼女に気持ちが戻る可能性は低いです。

かと言って、彼の気持ちを確かめることなく別れてしまうのも、もし勘違いであった場合に取り返しのつかないことになってしまいます。

「ひょっとして、他に好きな人ができてたりして??」とカマをかけてみるのも良いです。

ハッキリと「そうだよ」という男性は少ないですが、逆に、ハッキリと否定しないのも疑惑が大きくなるだけです。

否定しないと疑われるということは、誰でも分かります。それを否定しないのであれば、心変わりが確定したと思って間違いないです。

この時点で、別れることは決めて、別れ方をどうするかを考えましょう。

男性心理5:彼女に束縛されてると感じている

彼氏への束縛が強いと「一人にして欲しい」という気持ちが強くなり放置されることがあります。

「仕事中に何度もLINEやメールがくるのが鬱陶しい」

「休み時間とはいえ、休日でもないのに電話をかけてくるのは止めて欲しい」

など、仕事中のLINEやメールなどに束縛されてると感じることが多いです。

特に、返事を催促することは最悪です。

「自分のタイミングで返信するつもりだったのに、仕事中に返信の催促されるのは鬱陶しい」

こういうことに男性はうんざりしてしまうのです。

彼女からすれば何気ないでも、男性にすれば「仕事中だろ!」ってことになってしまいます。こういうことが続くと、放置したくなるのが男性心理です。

また休日でも「今、何しているの?」と詮索するようなメールが多すぎると、「しつこい」「束縛されてる」を感じてしまい、返信することもイヤになってしまいます。

お互いに好き同志なら毎日連絡するのが当たり前でしょ?と考えるのは女性だけです。

「約束してない日くらい、ゆっくりさせてあげよう」と広い心を持てば、彼の方から「今日は、こんなことがあったよ」と連絡がくるかもしれませんよ。

男性心理6:単純に自分時間が欲しいだけ

「何をするわけでもないけど、自分の時間が欲しい」という男性は少なくありません。

こういう男性は、彼女を放置しているという自覚がないことがほとんどです。

例えば、釣りが趣味の男性なら「毎週、釣りしてた!」なんてこともあるでしょうし、漫画好きの彼なら「三国志のマンガ100巻を読んでた!」なんてことなのかもしれません。

なので、彼に悪気はなく、単純に正確がマイぺースだけなのかもしれません。

そういう彼なら、「最近、休みの日は何してるの?」と嫌味なく聞いてみるといいです。

「釣りしてたよ!めっちゃ釣れたよ」なんて無邪気な返答がくるかもしれませんし。

「久ぶりに三国志を全巻読んじゃった!疲れたぁ~」なんことが放置された真相かもしれませんね。

彼の性格を分かり切ってるあなたなら、思い悩む前に「最近、何しているの?お茶でもしない」と声をかけてみると、案外と「いいね~、どこ行く?」なんて返事がくると思いますよ。

男性心理7:自分と向き合う時間が欲しい

自分の気持ちと向き合う時間が欲しいのかもしれません。こういう時は「結婚」を考え始めたときに生じる男性心理です。

「このまま彼女と結婚しても良いのだろうか?」と自分の気持ちを整理しているのです。そのため、少し距離を取って考える時間が欲しいのです。

こういうタイプの男性は、何事も真摯に向き合う、真っすぐな性格の持ち主なので、もうしばらく、そっとしておきましょう。

決意が固まれば、自分の意思に沿った行動を取るでしょう。

ただ、結婚を意識した時のほかにも「距離を取って考えたい」と思うことがあります。それば「別れ」です。

「このまま彼女と付き合っていっても大丈夫なのだろうか?」と考え始めている時にも、そういう心理になります。

いずれにしても、こういう真面目で誠実な性格の男性が彼氏であるときは、彼の意志が固まるのを待つしかありません。

それが「結婚」なのか「別離」なのかは彼次第です。結果が出るのを待って、それを受け入れるしかありません。

男性心理8:マンネリ化して、それを疑問に思い始めてる

いつも「彼女がいて当たり前」「彼がいて当たり前」という状態になっていませんか?いわゆる「倦怠期」ってやつですね。

恋愛当初のようなドキドキする時期は通り過ぎ、隣りにいるのが当たり前。

それでも、特に文句はないのだけれど、いつも主導権を握っているのは彼女の方。

「今度のデートは〇〇しよう」
「夕食は〇〇に行きたいな」
「今度の休みはお部屋でゆっくりしうよ」

いつも決めてるのは彼女の方ばかり。

いつならそれで文句はないのだけれど、倦怠期に入ると、ある日を堺にそれが彼女の我儘に思えてくることがあります。

急に文句を言うのもおかしいけれど、やっぱりこのままでは不満が溜まりそう・・・。

この不満は自分でも、どうすることもできない状況かもしれません。それで、一時的に距離を置くのが良いと考えているのです。

彼女にすれば「訳も分からず放置された!」心境ですよね。ひょっとして、彼女も「最近、マンネリしているな」と感じているのかもしれません。

でも、マンネリ化にも、彼女の我儘にも文句を言わずに、自分の中で消化しようする男性とは、この時期さえ乗り越えることができれば、以前より仲睦まじく過ごすことができるでしょう。

彼女を放置しすぎた結果起こること

彼女を放置しすぎてしまう理由は様々ですが、その結果、以下のような問題が起こることがあります。

もし以下の内容が当てはまる場合は、注意が必要かもしれません。

彼女に責められる

放置されている彼女は悲しみや怒りを感じ、それをストレートにぶつけてくることもあります。

感情的に責め立てられたり、泣かれたり、時にはヒステリックになってしまうこともあるかもしれません。

連絡がしつこくなる

連絡のない彼氏のことが心配になったり、彼氏の浮気を疑ったりした結果、彼女がますますしつこく連絡してくることもあります。

場合によっては、急に連絡もなく彼女が自分の家や職場に訪れてしまうこともあるかもしれません。

彼女が冷めてしまう

理由も分からずに放置された彼女は、「自分のことが好きじゃなくなったのかな」と寂しさやつらさを感じます。

彼氏への気持ちが徐々に冷め、彼女は他のことに目を向けるようになる可能性もあります。

場合によっては、彼女が他の男性との関係を深めることもあるかもしれません。

別れ話になる

彼女から急に別れを切り出されることもあります。

ただ、彼女にとっては放置される寂しさやつらさに耐えられず、考え抜いた結論が別れ話です。

「放置しすぎた」「放置したつもりはなかった」と後悔しても、彼女の気持ちはすでに冷めてしまっているでしょう。

彼女を放置しすぎた彼がフラれて後悔していること5選!

彼女を放置しすぎて後悔していること

彼女を放置しすぎたことが原因で、振られてしまった男性のほとんどが後悔しています。

後悔するくらいなら、彼女を大切にすれば良かったのに・・・。もう後の祭りですね。

ここでは、そんな男性がどんなことに後悔してるのかを紹介しています。

忙しいことを理由に放置したこと

仕事が忙しいことを理由に彼女を放置してしまったことを後悔している男性は多いです。

一応「仕事が磯忙しい」とは伝えてあったけどLINEやメールもしない。電話なんて、尚更していなかった。

「仕事忙しいの?」「最近、LINEにも返信ないね」「会いたいなぁ」という彼女の言葉にも内心では、『忙しいって言ってるの分かんないの?』くらいに軽く考えてた・・・。

「仕事なんだから仕方ない」「浮気してるわけじゃないんだから」と自分を正当化していたと後悔しています。

彼女に別れを切り出されるまで、彼女の心の内に気がつかなかったことを後悔しています。

振られてから彼女の大切さに気が付くのです。

ただ、本当に仕事が忙しくて放置していた場合、彼女に振られたことを逆恨みする男性もいます。

「仕事が忙しくて連絡できないのは仕方ない」と心底思っています。それを理解できない彼女が悪いと恨みさえ沸きあがってくるのです。

こういう男性に多いのは「嫌いにならない」って言ったじゃないか!「絶対に別れない!」って言ったでしょ!と考えるのです。

だから、悪いのは自分じゃない、彼女の方だと。。。

前者のように、後悔する男性で、あなたがよりを戻しても良いと思うなら、それも良いでしょう。あなた次第です。

しかし、後者のように、自分を正当化して逆恨みするタイプの男性であれば、別れて正解です。

いくら忙しくても、LINEやメールの返信くらいできます。寝る前に電話するくらいできます。

ようするに自己中な男だったというだけです。

他の女性と浮気したこと

付き合ってる彼女がいるけど、最近はマンネリ化していて、そんな時に「いいな」と思える女性と出会ってしまった。

でも、別れるつもりはなくて、浮気したことを後悔している。

倦怠期みたいな感じの時に「少しの刺激が欲しくて・・・」とは、よくある浮気の理由です。

一時の刺激を求めてしまったために、それまで彼女と築いてきた関係を壊すことになるなんて・・。後悔してもしきれない。

浮気を許せない女性は多いです。

一時の気の迷いだとしても、浮気をしたことが原因で振られてしまった男性の多くは、凄く後悔しています。

振られてから後悔しても遅いのですが・・・。

浮気を許せる女性なら、思いっきり後悔させてから許してあげると、今まで以上に大切にされるでしょう。

ただし、1回浮気した男性は、再犯の可能性が大きいです。人間の性根って、そんなに簡単に変わらないので・・・。

コミュニケーションが少なかったこと

「言わなくても分かるだろ?」とは男性の勝手な考えですよね。お互いに好き同志の恋人であっても、全てを理解しているわけではありません。

彼女がどんな気持ちでいるかは、会話を通じて確認しないと分からないです。お互いの気持ちは、会話を通じて理解し合うしかないのです。

振られて方「彼女の話を聞いてあげてなかった」と後悔する男性は多いです。

彼女の話に適当に相槌を打っていたり、「その話、今聞かないとダメ?」と聞く耳を持たなかったり、ちゃんと彼女の話を聞かなかったことを振られてから後悔するのです。

彼にとっては「後から聞くつもりだった」としても、そういうことの積み重ねで彼女の気持ちが離れていってしまうのです。

今の彼は、ちゃんとあなたの話を聞いてくれますか?

適当に返事をしているようなら、彼に釘を刺しておくことも必要ですよ。

「振られてから後悔するなよ」なんて、少し驚かすくらいでもイイかもしれませんね。

ストレートに愛情表現をしなかったこと

「好き」とか「愛してる」とか、ストレートに愛情表現のできない男性は少なくありません。

『恥ずかしくてそんなこと言えない』という男性もいますが、『付き合ってるんだから言わなくて分かるでしょ?』と考える男性や、『そんなこと言うのはカッコ悪い』と思っている男性は案外と多いです。

しかし、女性からすれば『本当に私のこと好きなのかな?』と不安になっています。

愛情表現を全くしない男性との付き合いに『私は好かれていない。自分の片思いだった。』と結論付けて、別れることを選択してしまいます。

「不器用だから・・・」では通じないのが愛情表現です。

男性は、『片思いだと思うから別れたい』『好かれているか不安だから別れたい』と言われて初めて後悔するのです。

あなたの彼は大丈夫ですか?「私のこと好き?」と聞いてみましょう。

「たまには、ちゃんと言ってくれないと別れるよ」なんて驚かすのも効果あるかもね。

趣味に没頭しすぎたこと

彼女を放置しすぎて振られた男性が後悔していることの一つに、『ついつい趣味に没頭してしまい彼女を放置してしまった』ということがあります。

趣味の没頭してしまう気持ちは分からなくもありませんが、彼女を放置してよい理由にはなりません。

「毎週、男友達と魚釣りへ行ってた!」なんてよくあることかもしれませんね。

趣味に時間を使うのも大切なことです。しかし、それが彼女との時間を割きすぎるようであれば問題です。バランスの問題ですよね。

こういう男性は集中力が高く、趣味に没頭してしまうと彼女の存在も忘れてしまうほど没頭してしまいます。なので、悪いことをしている感覚すらありません。

彼女にすれば「自分よりも趣味ばかり。付き合ってる意味あるの?」という気持ちになってきます。

趣味に使う時間も大切だけど、それ以上に大切なのが彼女と過ごす時間です。振られて後悔する前に気が付くのが良いのですが期待薄です。

なので、女性が別れたくなければ、「二人で過ごす時間の大切さ」を伝えていきましょう。それでもダメなら、別れることになっても仕方ありません。

没頭するほど夢中になれる趣味を持つ男性は、彼女に振られてから、存在の大きさに気が付いて後悔することになるです。

振られてクヨクヨしても仕方ありません。新しい恋を求めて行動すると踏ん切りが付きます。

彼女を放置しすぎた時、後悔しないための対処法3選!

彼女を放置し過ぎて、彼女の気持ちが離れてしまっていると感じた場合、どのような対処をすれば良いでしょうか?

対処法1:直接会って話し合う

自分は放置しているつもりはなくても、彼女にとっては私を置いておかれていると感じる可能性があります。

また、私には他の事情があって彼女と一緒にいることができない場合もあります。

彼女に具体的な理由を説明することで、彼女は私と一緒にいて安心し、私が戻ってくるまで待っていようと思ってくれるかもしれません。

相手の気持ちや現状について、きちんと意思疎通を図ることが重要です。

対処法2:自分からデートに誘う

彼女がデートに誘ってきたとしても、私がこれまで放置してきた場合、自分からデートに誘ってみるのも良いでしょう。

未経験の場所に彼女を誘って、新鮮な気持ちで向き合うのも良し、交際初期に行った思い出の場所に彼女を誘って、当時の気持ちに戻るのも良しです。

どちらにしても、私がデートに誘うことで、「私は彼女に対して真剣な気持ちを持っている」ということを伝えることができるはずです。

対処法3:特別な言葉を使って表現する

彼女への感謝の気持ちを伝えたり、彼女を褒めたりすることも効果的です。

時には、「好きだよ」とか「愛してる」といった、普段はあまり口にしない言葉を使ってみることも良いでしょう。

ただし、あまりにも過剰な表現になると、彼女が引いたり疑念を抱いたりしてしまうこともあるので、適度な節度を持つようにしましょう。

以上の対処法を試して、彼女との関係を修復しましょう!。

【彼女を放置しすぎた 後悔】放置してフラれた原因とは?

彼女を放置してしまった経験は、誰しも一度は経験するものです。

その原因は、仕事やプライベートの多忙さがあるかもしれません。

彼女との時間を作る余裕がないこともあります。

この記事では、彼女をほったらかしにする原因や理由について、詳しく解説していきます。

また、彼女との関係を大切にすることの重要性や、彼女を放置することがもたらす影響についても解説します。

この情報を得ることで、彼女との関係性を見直し、改めて大切にすることができます。

別れを回避するためのヒントを手に入れたい方は、必見です。

仕事が忙しくて連絡できない

男性にとって、仕事はすごく重要なものです。

彼らにとって、仕事は優先事項の一番上に位置し、日々の忙しさに追われると、彼女に連絡する時間や一緒に過ごす時間がどんどん削られていきます。

特に、忙しい繁忙期には、手が回らなくなり、彼女にさえもまともに関わることができなくなってしまうことがあります。

男性にとって、仕事は常に第一優先事項となります。

彼らにとっては、優先すべき仕事が片付くまで、彼女との時間を作ることはできないのです。

また、男性はマルチタスクが苦手であり、仕事と恋愛を同時に進めることはできません。

女性は、そうしたマルチタスクの処理に慣れており、仕事と恋愛の両方を同じくらいの熱量で進めることができます。

そのため、女性の場合は仕事が忙しくても、彼氏を無視することは少ないです。

仕事が最優先であっても、合間を縫って彼氏と連絡を取ったり、デートしたりすることができます。

しかし、男性は基本的にシングルタスクであるため、仕事に手いっぱいの時は、恋愛については無頓着になってしまいます。

疲れて連絡する気力がない

特に忙しいわけではないけれど、疲れているために彼女からの連絡に返信できないことがあります。

しかし、決して彼女を無視したり、彼女のことが嫌いだからというわけではありません。

意図的に連絡を待たせるつもりもなく、恋愛にあまり気力を割いていないわけでもありません。

ただ、とにかく疲れているだけなのです。

疲れているときは、誰かと交流すること自体が面倒に感じることがあります。

だからこそ、ゆっくりしたい気持ちが勝ることもありますよね。

放置しているのは彼女を愛していないからというわけではありません。

ただ、疲れていて、自分の休息が最優先事項だと思うと、ついつい連絡が滞ってしまうこともあるのです。

疲れ果ててまで彼女のために時間を割くと、結局は自分自身に危険を及ぼすことになります。

人間にとって最も大事なのは自分の健康と心の平和です。

彼女が大切なのはわかっていても、疲れている場合は自分自身のリラックスを優先してしまうことがあります。

自分の時間が欲しい

私は、彼女のことは好きだけれど、たまには自分の時間が欲しいという気持ちがあります。

そのため、時間が取れなくて彼女を放置してしまうことがあります。

私には、趣味や交友関係、仕事の付き合い、スキルアップの勉強、イベント、家族など、人生でやりたいことがいっぱいあります。

そのため、彼女に割く時間が少なくなってしまうことがありますが、その反面、私の人生が充実しているということでもあります。

もちろん、彼女にもっと時間を割くことができればそれに越したことはありませんが、別のことに夢中になってしまうと、結局時間がなくなってしまい、つい彼女を放置してしまうことがあります。

私は恋愛以外にも夢中になることが多いため、彼女を放置してしまうことが少なくありません。

彼女からの連絡がしつこいから

お付き合いしている彼女からの連絡が、しつこくなると、男性は手間を感じてしまいます。

彼女から頻繁にメッセージが来るのを嬉しいと思う人もいるかもしれませんが、自分自身でコントロールしてコミュニケーションを取りたいと思う人もいます。

後者の場合には、自分からのタイミングで連絡を取りたくなるため、彼女からのしつこい連絡はストレスに感じることがあります。

まるで催促されるような感覚になって、彼女の存在がうっとうしく感じるということもあるでしょう。

そんな時には、放置してしまいたくなるかもしれません。

時間があっても、彼女に連絡を取らない可能性もあります。

彼女がしつこくなると、男性もやる気をなくしてしまうことがあるのです。

会いたいと何度も言われると会いたくなくなったり、なぜ返事がないのかと催促されると、かえって反発してしまい、連絡する気が無くなることもあります。

人は無理やりことをされると、やる気がなくなるものです。

彼女の機嫌が悪いから連絡しづらい

彼女が怒っていると、男性には連絡することができず、放置されてしまうことがあります。

男性は彼女の怒りに触れることを恐れ、距離を取ることがあります。

これは、彼女の怒りが高まると喧嘩に発展し、関係を悪化させる可能性が高いためです。

彼女が怒りを収め、穏やかな状態に戻った時に、男性は連絡をすることが良いでしょう。

これは、お互いが落ち着いて、気持ちよくコミュニケーションをすることができるためです。

しかし、女性が怒っている状態は、誰にとってもストレスがかかるものであり、相手の気持ちを理解することが必要です。

相手が怒っている時に、特に男性には彼女の気持ちを汲み取り、気配りが必要です。

不機嫌な相手と対面する場合は、相手の気持ちを理解し、その人の感情を考慮することが大切です。

しかし、何度相手に配慮しても、相手の気持ちが改善しない場合は、自分自身もイライラしてしまいます。

女性は、月経前症候群(PMS)によって、無条件にイライラすることがあります。

PMSの症状は人によって異なりますが、PMSが激しい場合には、本当に怒りっぽくなることがあります。

男性には理解できないかもしれませんが、女性は生理によってホルモンのバランスが大きく乱れ、心身ともに影響を受けることがあるため、注意が必要です。

彼女を放置しすぎたと後悔してる彼と別れないために女性がするべきこと

彼女を放置しすぎた男性の心理

放置された原因を確かめる

彼氏に放置され続けて「不安」になっても気持ちを落ち着かせてください。そのまま別れたくないのであれば、尚更冷静になりましょう。

そして、「何故、こんなに放置されるのか?」を確かめることが重要です。

まずは、「彼に放置している認識があるのか?」を確かめる必要があります。

無意識に放置していたのであれば、少し安心です。あなたから気持ちが離れたわけではありません。

「仕事が忙しくて連絡しなかった」「趣味に没頭していた」など、たわいない理由がほとんどです。

しかし、「放置されて不安だった」のも事実です。

今後のためには、「翌日でもいいから、忙しくてもLINEの返事がして欲しい」「相手を誤解することがないように、普段からコミュニケーションはしっかりと取りたい」

など、彼のことを誤解しないためにも、最低限の決まり事を作っておくのは良いことです。

一方で、彼氏に放置している意識がある場合は少し問題です。放置している認識はあるのに、何もしないのですから。

例えば、「仕事で忙しいなどの仕方のない理由であっても、「LINEもできない」「電話もできない」なんてことはないのです。

それに、「仕事が忙しいから、こちらから連絡することは減るかもしれない」と事前に伝えておくことはできます。

そういう対応をしていないのは、彼女の優先順位が低いということです。

もちろん、仕事を優先するのは悪いことではありません。しかし、それが放置してよい理由にはなりません。

例えば、放置された期間が1週間くらいなら、仕事が忙しくて連絡できなかったということもあるでしょう。

しかし、放置された期間が2週間もあるなら、それを仕事のせいにはできまん。仕事中に連絡しろと言っているのではありません。

帰宅してから電話することくらいできるでしょう。帰宅途中にLINEすることくらいできるでしょう。

ただし、これはあくまで一般的な目安です。

放置された期間に関係なく、あなたが我慢できなければ、いつでも別れを切り出して構いません。

 

【彼女を放置しすぎた 後悔】彼氏に放置されやすい女性の特徴3選

男性に放置されやすい女性の特徴

自立している女性

彼氏に一番放置されやすいタイプが「自立してる女性」です。仕事も男と同じようにバリバリとこなしている女性。

しっかりしていて、甘えることも少なくて「俺がいなくても大丈夫な感じ」だなと、思われているところがあります。

自立している女性は、同性から見るとカッコいいのですが男性から見ると違うものです。

また、彼氏に対して仕事のアドバイスまでするようになると、ちょっと「ウザい」存在になってしまいます。彼氏よりも収入が多いようであれば、プライドが傷ついているかもしれません。

こういう自立していている女性は「一人でも大丈夫」と思われていることが考えられます。

このような自立している女性は、放置されやすいタイプの女性だと言えるでしょう。

彼氏に対する依存度が高い女性

彼がいないと何もできない・・。こんなタイプの女性は男性から放置されやすいです。

すぐに「今度はいつ会えるの?」と聞いていませんか?

彼氏には、自分の時間が必要です。

友人と過ごす時間を作ってあげましょう。趣味に使える時間はあるのでしょうか?

甘えてくる女性は可愛い存在ですが、依存してくる女性はウザくて“しつこい”と感じるものです。

彼の都合を考えずに、「今からお家に行ってもいい?」なんて言ってませんか?

「俺のことも考えてくれよ」と不満を感じてるかもしれません。そういうことが続くと、自己中女と思われてしまいます。

「彼が話を聞いてくれない」と不満を言う前に、あなたは「彼の話を聞いてあげてますか?」

少しのすれ違いが、大きな心の隙間になることがあります。

彼に依存するのではなく、適度な距離感を保って付き合うことが大切です。

放置されても怒らない優しい女性

放置されていると感じてるのに何も言わないタイプの女性は、放置されやすいです。

特に、彼氏に放置している自覚がある場合は、その傾向が強いです。

意識的に放置しているのに文句を言われない。彼氏にとって都合の良い彼女になっているかもしれませんよ。

彼氏が会いたい時だけ会って、会いたくない時は放置される・・・。こんな状態になっていませんか?

「彼氏に自分の都合を言うのは良くない」と考えているのかもしれませんね。

しかし、放置されていると感じているのに、彼氏に何も言わない都合の良い彼女になっていますよ。

我儘を言いすぎるのは良くないことですが、彼氏の機嫌ばかりと優先して、自分の気持ちを伝えないのも良くないことです。

マイナスの感情であっても、お互いに気持ちを伝えあうことで「問題」を解決しようとするベクトルが働くでしょう。

二人で話し合う機会ができるというものです。彼氏の機嫌ばかり気にするのは、優しさではありませんよ。

彼女を放置しすぎた彼氏に後悔させて別れる方法

彼女を放置しすぎて後悔してる男と別れる方法

好意を伝えて別れる

「好きだけどもう無理。別れる」と伝えると、男性は、放置してしまったことを凄く後悔するでしょう。

「放置されすぎて愛情がなくなったから別れる」と言うのとは大きな違いです。

「好きだけど…」と言って別れを持ち出すと、復縁を迫られることもあります。

そこで、復縁をしたいのであれば、放置されていた時の感情をぶつけると良いでしょう。

「そんなこと思ってたのか!?」と大いに反省するでしょう。

復縁なんて考えられない!というなら、そのまま「自分が蒔いた種でしょ」と一言だけ文句を言って別れましょう。

失った彼女の大きさに気づき、大いに後悔するでしょう。

浮気して別れる

それよりも彼氏にダメージを与える別れ方は、浮気をして別れることです。

他の男を浮気をされて別れられるというのは、男にとって屈辱的なことです。かなりダメージを与えることができます。

「あなたに放置されていた時に、いつも優しく相談に乗ってくれた」と一言加えるだけで、放置してしまったことの重大さに気が付くでしょう。

しばらく立ち直れないくらい心にダメージを与えることができます。

ただし!

浮気する相手は、本当にあなたが好きになった男性にしましょう。

「彼氏を苦しませるためなら誰でもいい」という考えでは、この先、自分が後悔することになるでしょう。

放置されている間に、「新しい彼氏を見つけよう」とポジティブな気持ちでいることが大切です。

 

【彼女を放置しすぎた 後悔】まとめ

彼女を放置しすぎる男性にも、いろいろなタイプがいることが分かりますね。

女性に原因があることもありますが、だからと言って何もしないで放置してよい理由にはなりません。放置されて何も感じない女性はいません。

「放置するような彼氏を付き合い続けるのか?」「新しい彼氏を作るのか?」を選ぶのは、あなた次第です。

もし、新しい彼氏を作ることを選んだなら、放置するような男性はイヤですよね。

 

そこで、素敵な男性が在籍している恋活アプリを紹介します。

恋活アプリって聞くと、「安全性って大丈夫なの?」「本当に会えるの?」と不安や疑問が出てきますよね?

コチラで紹介するのは、大手優良企業が運営している安全なものばかりです。

「恋活」と「婚活」の両方を考えたいならユーブライドがオススメです。

会員数は1500万人を突破して、出会える確率爆上がり中です!男女とも本気で恋活しているユーザーばかりです。