「脈あり」かを判断する!女性の脈あり・脈なしサインを診断するコツ

好きな人の匂いが突然する 恋愛
スポンサーリンク
(※本ページはプロモーションが含まれています)

女性が放つ「脈ありサイン」と「脈なしサイン」の判断の仕方を解説しています。

これで「脈ありだと思ったら、脈なしだった・・・」と悲しい勘違いすることもなくなります。

  • 女性が会話の中で発する言葉から「脈あり」かを診断
  • 女性の行動から「脈あり」かを判断
  • 女性から送られてくるLINEの内容から「脈あり」かを診断

具体的に、自分に好意があるのかを判断できる見分け方です。女性の脈ありサインの特徴も紹介しているので、とても参考になります。

また、脈なし女性を脈ありへ変えるコツについても解説しているので、片思いから両想いへ発展させることもできるようになります。

身近な女性を好きになった男性には、すごく参考になる記事です。

スポンサーリンク
  1. 【脈あり 判断】「脈あり」かを診断する方法
    1. 【脈あり 判断 診断】「会話」から脈あり診断1:「好きな人いるの?」と聞いてくる
    2. 【脈あり 判断 診断】「会話」から脈あり診断2:悩み・相談を持ち掛けてくる
    3. 【脈あり 判断 診断】「会話」から脈あり診断3:会話の中で相槌が多い
    4. 【脈あり 判断 診断】「行動」から脈あり診断1:会うとすぐニコっとしてくれる
    5. 【脈あり 判断 診断】「行動」から脈あり診断2:よく目が合う
    6. 【脈あり 判断 診断】「行動」から脈あり診断3:自然な感じでボディタッチしてくる
    7. 【脈あり 判断 診断】「LINE」から脈あり診断1:用事がなくてもLINEが来る
    8. 【脈あり 判断 診断】「LINE」から脈あり診断2:可愛いスタンプが多い
    9. 【脈あり 判断 診断】「LINE」から脈あり診断3:自分のことを書いてくれる
  2. 【脈あり 判断】女性が好きな人に見せる脈ありサイン
    1. 【脈あり 判断 女性】それとなく恋愛対象になる「年齢」を聞いてくる
    2. 【脈あり 判断 女性】初デートの別れ際に「今度はいつ会える?」と聞いてくる
    3. 【脈あり 判断 女性】話しているときに、じっと目を見てくる
    4. 【脈あり 判断 女性】飲み会では近くに座ってくることが多い
    5. 【脈あり 判断 女性】隣りに座ると顔が近い(近づけて話してくる)
  3. 【脈あり 判断】「脈なし」の判断基準と「脈なし」からの逆転方法
    1. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準1:話にすぐオチをつけようとする
    2. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準2:「しばらく恋人はいらない」と言われる
    3. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準3:違う男性の話をしてくる
    4. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準4:「私から連絡するね」と言われたが連絡がない
    5. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準5:既読スルーされることが度々ある
    6. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法1:マメに連絡をして自分を印象づける
    7. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法2:交流の機会を増やす(友達に協力してもらう)
    8. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法3:フランクに話せるようになったら誘ってみる
    9. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法4:会話の中で意識的に下の名前で呼んでみる
    10. 【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法5:仲良くなったら2週間くらい会わないでいる
  4. 【脈あり 判断】自分に好意があるか?具体的な見分け方
    1. 【脈あり 判断 見分け方】わざと既読無視をして相手から追撃LINEが来るか試してみる
    2. 【脈あり 判断 見分け方】好きな男性のタイプを聞いてみる(恋愛の話をしてみる)
    3. 【脈あり 判断 見分け方】「休みは何しているの?」とプライベートな質問をしてみる
    4. 【脈あり 判断 見分け方】日時を指定してデートに誘ってみる(NGなら別の日を提案してくるか?)
    5. 【脈あり 判断 見分け方】別れ際に、次もまた2人で会う約束ができるか?
    6. 【脈あり 判断 見分け方】女性の方から誘ってくることがあるか?
  5. 【脈あり 判断】まとめ

【脈あり 判断】「脈あり」かを診断する方法

【脈あり 判断 診断】「会話」から脈あり診断1:「好きな人いるの?」と聞いてくる

好きな人に恋人がいるのかというのは、男女問わず気になることですし、これから恋愛関係になりたいと思う時にまず最初の確認事項でもあるのではないでしょうか。その時に「好きな人いるの?」と聞かれる場合には、相手が「好きになっても良いの?」と聞いている場合があります。

この言葉は発された場所や状況にも左右されることがあります。例えば、複数の友達と誰かの恋愛について話している時に、会話の流れで聞かれた言葉であれば、あまり大きな意味はないかもしれません。

ただ、二人きりの時に聞かれたのではあれば、意味合いは違ってくるでしょう。相手が自分の恋愛事情を聞いてくれる時は、少なくともあなたのことをただの友達だとは思っていないということです。

【脈あり 判断 診断】「会話」から脈あり診断2:悩み・相談を持ち掛けてくる

相手と様々な話をしている時に、悩んでいることや相談が話題に出るとしたら、脈ありの可能性があります。

もちろん、友達や同僚として、素直に意見を聞きたいという時や、誰かに相談をして違う意見を聞きたいという時もあるでしょう。しかし、この場合であっても、相手はある程度、心を許しているということがわかります。特に誰にでも話せる話題ではない場合には、あなたのことを特別に想っているということです。

その時には、適当に交わすのではなく、相手の立場になってアドバイスをしたり、相談に乗ることを心掛けましょう。相談して良かったと思ってもらえたり、悩みを打ち明けることで頼りになったと思ってもらえたら、相手が抱くあなたの印象は大きく好転します。

【脈あり 判断 診断】「会話」から脈あり診断3:会話の中で相槌が多い

自分が話をしていて同意してくれる人に対して、嫌な気持ちになるということは少ないのではないでしょうか。これは同意するほうも同じである場合が多く、会話の中で頷いたり、相槌が多い相手に対して、嫌な気持ちを抱いていない場合が多くあります。

また相手が特に意識をして相槌を打っている場合出なくても、相手が話す内容について同意できるという態度であるとともに、私はあなたの話をよく聞いているということを伝えるための仕草であるとも考えられています。

好きな人の話には、それがどんな内容でも興味深いものであり、話に同意したいというのが当たり前の反応でしょう。相槌は、この反応が特に意識することなく自然と出ることが多いと思われています。

【脈あり 判断 診断】「行動」から脈あり診断1:会うとすぐニコっとしてくれる

どんな人であっても、笑顔には好印象を与える力があります。それを会うとすぐあなたに向けてくれるということは、相手はあなたに好印象を与えたいと思っており、またあなたのことを好印象に想っているということでもあります。

また笑顔を見せるということは、安心していたり、信頼しているという状況でもあり、少なくとも緊張感が漂う相手だと認識はしていないということです。慣れない相手や会話が緊張する内容であれば、うまく笑顔を作れないという経験がある人も少なくないでしょう。相手にとってあなたは、心を許せる相手として認識されているのです。

さらに相手は自分に好意を抱いて欲しいと思って、会うと笑顔になってくれるという可能性もあります。

【脈あり 判断 診断】「行動」から脈あり診断2:よく目が合う

多くの人は、好きな人のことを目で追ってしまうものです。相手が何をしているのかが気になるものですし、どんな物を見ているのかを知り、自もそれを見たいと思うのです。

 

このため、相手とよく目が合う人のであれば、あなたが相手を見ているのと同じように、相手もあなたのことを見ているという可能性が高く、脈ありと考えてもいいかもしれません。

無意識に相手のことを目で追ってしまうという人もいれば、相手に自分の存在に気付いて欲しいと思っていて、意識的に視線を送っているという人もいます。どちらにしても、あなたが相手を見ているのと同じように、相手もあなたを見ていることが多く、しばしば目が合うということが起きていると考えられます。

【脈あり 判断 診断】「行動」から脈あり診断3:自然な感じでボディタッチしてくる

好きな相手からボディタッチされて、嫌だと思う人は少ないでしょう。嬉しいと感じたり、直接触れることで安心や信頼と言った感情を抱くこともあるかもしれません。

相手が肩や腕などに何気ないボディタッチしてくるのであれば、あなたに対して好意を抱いている可能性があります。また、あなたが自然なボディタッチをして、相手もやり返してくるのであれば、脈ありの可能性があります。

しかしこれはあまりにも軽々しかったり、まだそこまでの関係性でない時などには嫌悪感に繋がる可能性もあります。また執拗に行ったり、時と場所を選ばなかったりすると、セクハラと捉えらえてしまうこともあるかも知れませんから、場所ややり方、程度などは注意しましょう。

【脈あり 判断 診断】「LINE」から脈あり診断1:用事がなくてもLINEが来る

好意を寄せている相手とは、少しでもいいから繋がっていたいと考える女性は、とても多い物です。またそれが朝の「おはよう」や仕事が終わった後の「お疲れ様」ななど、他愛もない会話であっても、少しの情報から相手の状況を考え、相手が今、どんなことをしているのか、何を考えているのかなどを知りたいと思うのです。

このことから、今聞かなければならないというような内容のLINEでなくても、他愛もないLINEが来て、そこから会話が続くようであれば、脈ありの可能性が高いと考えられます。

また何気ない会話から相手が話題を広げようとする場合にも同じことが考えられ、相手はあなたについてどんなことでも知りたいと思っている可能性があります。

【脈あり 判断 診断】「LINE」から脈あり診断2:可愛いスタンプが多い

LINEの文面では相手の表情を見ることがお互いにできません。しかし、何とか相手に自分の気持ちを伝えたいと思うことは多いのではないでしょうか。

この時、スタンプや絵文字などで相手に自分の気持ちを伝えようとする女性は多いものです。また一度は文字ばかりの文面を打ったものの、相手に堅苦しく思われてしまうのではないかと心配して、後から絵文字を足すという場合も多いでしょう。

このため、可愛いスタンプや絵文字が多いLINEでは、あなたのことを気遣っている場合が多く、脈ありの可能性が高いと考えられます。また、普段は可愛いスタンプや絵文字が多いにも関わらず、文字ばかりのラインが来た時には、何か大切なことを伝えたいということもあります。

【脈あり 判断 診断】「LINE」から脈あり診断3:自分のことを書いてくれる

これまでのLINEでは、共通の話題を持ち出したり、他愛もない会話から次の話題へ広げようとしてくれていた相手が、自分のことを書いてくれたという時は、脈ありの可能性があります。

好意を抱いている人に対しては、その人自身のことを知りたいと思うと同時に、自分のことも相手にもっと知ってもらいたいと思うものです。このため、あえて質問して聞いているわけではないのに、相手が自分のことを書いてきたという場合には、相手が自分のことをもっと知って欲しいとアピールしていると考えることができます。

それについて質問してもいいですし、ナーバスな話題については、また相手が自分のことを書いてくれるまで待ってみるというのも良いでしょう。

【脈あり 判断】女性が好きな人に見せる脈ありサイン

【脈あり 判断 女性】それとなく恋愛対象になる「年齢」を聞いてくる

相手が恋愛対象の年齢を聞いてくるという場合には、年齢差がある時も多くあります。しかし実は年が近い場合も多くあります。相手が年上や年下が良いと考えている場合には、年が近い自分は恋愛対象にはならないのではないかと心配しているということです。

恋愛対象の年齢を聞いてくるということは、単に恋愛対象となる年齢の数字を知りたいというだけでなく、自分が恋愛対象となっているのかを確かめたいという場合が多く、この質問を受けた時には脈ありと考えることができます。

また年齢というのは、自分の努力では変えることができないものですから、それがあなたの対象の範囲内にあるかを知りたいという気持ちも含まれていると考えることができます。

【脈あり 判断 女性】初デートの別れ際に「今度はいつ会える?」と聞いてくる

初めてのデートの後の別れ際に、「今度はいつ会える?」と相手から聞いてきた場合には、脈ありである可能性が高いです。

相手は一緒に過ごした時間が楽しかったと感じている証拠であり、また次も同じようにあなたと楽しい時間を過ごしたいと思っているのです。少なくとも、楽しくなかったと感じていたり、もう同じ時間を過ごしたくないと思っていれば、このような言葉が出ることはありません。

また、同じ時間を過ごすことで、あなたのことをもっと知りたいと思っている場合もあります。それが初めてのデートの別れ際に聞かれたということは、これからもあなたとこういう楽しい時間を過ごしたいと思っているということを伝えたいと捉えることができます。

【脈あり 判断 女性】話しているときに、じっと目を見てくる

人は興味のあることに視線を送りやすいという傾向があります。また気になる人のことは目で追ってしまうということも多く見られます。

また、視覚や聴覚から入ってくる情報だけでなく、相手が何を言おうとしているのか、次にどんなことを言いたいと思っているのかを知るために、相手のことをよく見るという状況が起きやすい物です。

このため、あなたが話している時に、相手がじっと目を見つめてくるという場合には、あなたが何を言いたいのか、また次の話題は何なのかを自然と見極めようとしている場合が多く、あなたに興味を抱いている可能性が高いです。また、異性に向けられる目線は、相手に好意を抱いている可能性が高い場合が多いと考えられています。

【脈あり 判断 女性】飲み会では近くに座ってくることが多い

飲み会や食事の席というのは、様々な話題が出る可能性が高い場所です。その席で近くにいたいと思われるということは、相手が自分のことをもっと知りたいと思っている可能性が高く、脈ありの可能性があります。

食事の席では、自分の食の好みについて話しやすく、また次にこれを食べに行きたいという話題にも繋がりやすい場所です。他にも、どのような友達がいるのかや、休日にはどんなことをして過ごしているのか、興味があることや趣味など、様々なことが話題に上りや明日い場でもあります。さらにそれらのことについて、お酒が入ることで聞きやすくもなります。

その場で近くに座りたがるということは、あなたに興味があったり、好意を抱いている可能性が高いでしょう。

【脈あり 判断 女性】隣りに座ると顔が近い(近づけて話してくる)

人には誰が相手であっても、人との会話や場所の中でパーソナルスペースというものを確保しようとします。

これが男女の間の場合では、気になる人との間には間隔が狭くなり、異性として気にしていない人との間には間隔が広くなる、または縮まらないと考えられています。

人との距離感が、求めるほど狭くなるのはこのためです。気になる人には、物理的にも近くなりたいと考えて自然と行動することが多く、狭い場所で近付いて話し掛けてきたり、耳元で囁くように話しかけてくるという経験がある人もいるでしょう。

物理的な距離で近付いて話し掛けることで、心理的にも近付きたいと考えることがこのような行動となり、自然と相手との間隔を縮めようとするのです。

【脈あり 判断】「脈なし」の判断基準と「脈なし」からの逆転方法

【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準1:話にすぐオチをつけようとする

相手に脈なしの時は、こちらは相手と話したいと思っていても、相手は興味がなかったり、違う人と話したかったり、自分と話す時間を違うことに使いたいと思っているかもしれません。

そんな時は話していても、次の話題を振ってくれなかったり、話が長くなりそうな場合には、適当に交わされたりすることもあります。

また、話にすぐオチをつけようとして、会話が続かないということもしばしばあります。これが単に相手が忙しい時だったという状況でなかった場合や、話をしていてもいつもすぐにオチをつけようとするという場合には、脈なしの可能性が高いです。

無理に話を続けても、嫌われてしまう時がありますから、相手の気持ちや状況を見極める必要があるでしょう。

【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準2:「しばらく恋人はいらない」と言われる

直接的な言葉を使うわけではなくても、話をしていて恋愛の考え方や捉え方の話題になることもあります。その中で、しばらく恋人はいらないと言われてしまったら、脈なしの可能性があります。

この言葉には二つの意味があるでしょう。一つは本当に今は恋愛に興味がなく、仕事を一生懸命やりたいという時期にいる時です。また失恋したばかりの時など、恋愛をしている時期ではないと捉えている時は、しばらく恋人はいらないと言われます。

もう一つは、相手が恋人にする気はないことを遠回しに伝えたい時です。しばらく恋人はいらないという言葉で、自分は恋人になるつもりがないと伝えたいこともあります。どちらにしても、今は恋愛をするという時期にないと考えているということです。

【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準3:違う男性の話をしてくる

相手が違う男性の話をしてきたという場合には、脈なしの可能性が高いです。

あなたはあくまでも色々な話をできる相手でしかなく、恋愛対象としては見ていないことから、違う男性について同性としての意見を聞きたいと思っているのかもしれません。相談してきた異性があなたの友達であれば、何らかのアシストをして欲しいと願っていることもあります。

また、相手がわざわざ違う男性の話を持ち出してきた場合には、あなたには興味がないということを暗に伝えたいという可能性もあります。

自分には意中の人がいると伝えることで、あなたには諦めて欲しいと伝えたかったり、あなたのことを異性としては意識していないということを伝えたい可能性もあります。

【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準4:「私から連絡するね」と言われたが連絡がない

「私から連絡するね」と言われたり、時間や都合を見て「また連絡するね」と言われたまま、一向に連絡が来ないという場合には脈なしの可能性が高いです。

もちろん、相手が連絡できる状況になりということも十分に考えられますから、何か事情があったのかもしれないと案じることで解決することもありますが、多くの場合、相手から連絡する必要がなかったと考えることが妥当でしょう。

相手もあなたのことを必要としていれば、必ず連絡は来るものです。もし相手があなたのことを恋愛対象として見ていれば、何気ない連絡が来たり、特別な用事があるわけでもないのに他愛もない会話の連絡が来るでしょう。

しかし、これらが一向にないということは脈なしということかもしれません。

【脈あり 判断 脈なし】脈なしの判断基準5:既読スルーされることが度々ある

既読スルーされる時は、連絡すると言われて、一向に連絡が来なかった時と同じように、相手がLINEを返せる状況にないという可能性もゼロというわけではありません。あなたへの返事を十分考えてから送りたいと思っている時もあるでしょう。

しかし、既読スルーが続いたり、LINEを送る度に既読スルーになるという場合には、脈なしの可能性が高いと言えるでしょう。

何て返して良いのかわからないという文面でない限り、相手はLINEを開いているわけですから、返すことが不可能というわけではありません。このため既読スルーが度々続く時には、相手はLINEを返すことが面倒だと感じていたり、他のことと比べた時に後回しにしたいと考えている可能性が高いです。

【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法1:マメに連絡をして自分を印象づける

相手が脈なしに思える時は、小まめに連絡を入れると良いかもしれません。自分は相手のことをいつも気にかけているということが伝われば嫌な印象を持つ人は少ないでしょう。

しかし、これは内容にもよります。自分の事情を押し付けるように長く書いたLINEだったり、深夜や早朝に電話としたり、一日に何度も返事を求めるようなLINEや電話をすれば、相手に嫌われることになります。

また執拗に他愛もない連絡を取り続ければ、相手は嫌悪感どころか、不気味だとさえ感じてしまうかも知れません。

毎日執拗に連絡するのではなく、また自分の話題を押し付けたり、返事を強く求めるのではなく、相手を気遣うよな連絡を小まめに入れることで印象が変わることがあります。

【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法2:交流の機会を増やす(友達に協力してもらう)

相手が脈なしに思える時は、そのそもあなたのことを相手が良く知らないという可能性もあります。
この時は、お互いのことを良く知るために、相手との交流の機会を増やすと良いかもしれません。

いきなり二人で会う機会を増やすのではなく、友達に協力してもらって、最初は仲間でわいわい遊んだり、食事をするという機会を増やすと自然に相手との交流や会話が増え、お互いのことを良く知ることができる場になります。

あなたにも相手の知らなかった面が見えてくる場合もあり、同じように相手もあなたのことを知ることができます。

そう言った時間を過ごすことで、相手はあなたの気持ちに気付いてくれるかもしれませんし、あなた自身が気持ちを伝える場が出てくることもあるでしょう。

【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法3:フランクに話せるようになったら誘ってみる

小まめに連絡を入れたり、様々な時間を友達を交えて過ごすことで、相手と打ち解けることができ、お互いにフランクに話せるようになったら、二人きりで会いたいと相手のことを誘ってみると良いでしょう。

この時は、断られたら終わりという状況で誘うのではなく、断られても次の機会がある断り方を相手ができるような誘い方をすると、相手も畏まることなく、あなたの誘いに応えてくれるかもしれません。

またあまりにも突然の誘いには、戸惑ってしまうことがありますから、二人で会いたいと誘う時は、ある程度色々な話をお互いに出来る関係になってからのほうが良いでしょう。フランクに話せる相手なら二人きりでも会いたいと思ってもらえるかもしれません。

【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法4:会話の中で意識的に下の名前で呼んでみる

友達を交えて遊んだり、食事をしていると、相手はあなたのことを友達の一人だと思っているということもあります。また、相手自身が自分のことは友達だと思われていると認識しているということもあるでしょう。

このため、二人で話す時や相手に関わる話をしている時などには、意識的に相手の下の名前を呼ぶと、相手はドキッとしてあなたの話に耳を傾けるはずです。

しかしだからと言って、いつでもどこでも相手のことを下の名前で呼ぶのは良くありません。慣れ慣れしいと思われたり、勝手に恋人に間違われるような態度を取らないで欲しいと、かえって嫌われてしまう可能性もあります。

会話の中で、これをあなたに伝えたいという明確な意図があるときに下の名前で呼ぶことを意識すると良いかもしれません。

【脈あり 判断 脈なし】脈なしからの逆転方法5:仲良くなったら2週間くらい会わないでいる

フランクに会話ができるようになったり、他愛もない会話のLINEが続くようになったり、ある程度仲良くなったと感じられたら、2週間程度会わないでいると、相手はあなたのことを意識してくれるかもしれません。

この時、相手から連絡があった場合には、あなたのことが気になっていると捉えることもできるでしょう。

この時、仕事や日常生活は変わりないのに、相手との連絡だけを突然パタリと絶つことは、行動が理解できないと距離を置かれてしまうきっかけになることもあります。

しかし、仲良くなったタイミングで、2週間程度距離を置くことで、相手に自分の存在を意識させることができます。またそのことで、会いたいと思ってもらえるかもしれません。

【脈あり 判断】自分に好意があるか?具体的な見分け方

【脈あり 判断 見分け方】わざと既読無視をして相手から追撃LINEが来るか試してみる

相手が誰であっても、相手からの返事を待っていうという状態の時には、しばしば画面を確認しているものです。

このことから、たまに既読スルーをすることで、相手の反応を知ると、相手のk持ちを知ることができます。相手が既読スルーに気付き、「何かあったの?」など状況を窺ったり心配するLINEを入れてきた場合には、脈アリの可能性が高いと考えて良いかも知れません。

これを度々やると、相手は自分のLINEには興味がないと思われたり、また試していることがバレると嫌われるきっかけにもなってしまいますから注意が必要です。

既読スルーから再びLINEを始める時には素直に返事が遅くなったことを謝る言葉やメッセージを忘れずに入れるようにしましょう。

【脈あり 判断 見分け方】好きな男性のタイプを聞いてみる(恋愛の話をしてみる)

相手がどのようなタイプの男性が好きなのかということを知るのはとても大切なことです。その中で自分に持ち合わせていないものがあれば、相手の好きなタイプに近付く努力が必要になるでしょう。

そして、相手と恋愛の話ができるという関係もとても大切です。

また好きなタイプだけに限らず、好きな人と行きたい場所や、食べたい物なども合わせて聞くことができれば、相手が好きな男性にどのようなことを求めているのかも知ることができます。

このため、相手を誘う時には好む場所を提案することができたり、行きたいと思っていた場所に連れて行くことができます。

また相手の好きなタイプを知ることで、イメージに自分を近付けるために、やらなければならないことも見えてくるでしょう。

【脈あり 判断 見分け方】「休みは何しているの?」とプライベートな質問をしてみる

プライベートの質問に答えてくれるかどうかで、脈アリを知ることもできます。あくまでも上辺だけの友達だと考えているならば、プライベートの質問に関しては、曖昧な返事が返ってくる場合が多く考えられます。

しかし、休日の過ごし方や趣味、興味を持っていることなど、プライベートな質問にも答えてくれるならば、ある程度心を許しているという可能性があります。

また、それらの話題になることは予測が付きますから、あなたとプライベートな話をしても良いと考えていると捉えることもできます。

だからと言って、プライベートの踏み込んだ質問ばかりをするとデリカシーに欠ける人だと思われてしまいますから、相手への配慮は忘れないようにしましょう。

 

【脈あり 判断 見分け方】日時を指定してデートに誘ってみる(NGなら別の日を提案してくるか?)

女性は気になる人と多くの時間を一緒に過ごしたいと考えるものです。また、その人とのデートは何としても行きたいと思うものです。

しかし、社会人となると、二人の日程を合わせるということが難しい場合もしばしば出てきます。

同じ会社の同じ部署に勤めているという場合には、お互いに抱えている仕事がわかることから、いつが良いかという日程の提案はしやすいかもしれません。しかし、会社も部署も違うという場合には、相手の仕事の目処の検討が付かないという場合もあります。

この時は、いくつかの日を提案し、相手に都合の良い日を選んでもらうという方法があります。またもし都合が付かなくても、次の機会もあることをあらかじめ伝えておくと良いでしょう。

【脈あり 判断 見分け方】別れ際に、次もまた2人で会う約束ができるか?

二人で会った後、別れ際に、次の機会もまた二人で会うことができるか、その約束を交わしてくれるかによって、脈ありかを判断をすることができます。

相手がまた次の機会も二人で会いたいと思っていたり、二人で過ごした時間が楽しかったと感じているのであれば、次も二人で会う約束をしてくれるでしょう。

また、もっとあなたのことを知りたいと思っている時には、相手が誘ってくれることもあるかも知れません。

別れ際に、二人で過ごした時間が楽しかったことを相手にきちんと伝え、感謝する気持ちを伝えることはとても大切です。

その上で、自分は次も二人で会いたいと思っていることを素直に伝え、相手はどう思っているのかを聞くと、相手の素直な気持ちを知ることができます。

【脈あり 判断 見分け方】女性の方から誘ってくることがあるか?

自分ばかりから誘うのではなく、相手から誘ってくれることがあるかというのは、脈ありなのかを知る基準でもあります。

まだ恋人関係として相手があなたのことを意識していないという場合でも、相手にとって異性として気になる存在であれば、何かと食事や会う機会に誘ってくれることが増えるはずです。

一方で、相手が他の人が気になっていたり、あなたのことを恋愛対象として見ていないという場合には、あなたの誘いには断らなかったとしても、相手から誘ってくれるということはない場合が多いです。

一緒にいて嫌ではないから誘ってくれるならば断らないけれど、わざわざ相手からは同じ時間を過ごすことは求められていないと捉えることができるでしょう。

【脈あり 判断】まとめ

女性との「会話」、女性がとる「行動」、女性から来る「LINE」から、脈ありサインを読み解く診断方法を紹介してきました。

女性が好意を持ってくれているのかは判断しづらかったですよね。でもこれで女性の脈ありサインを見誤ることはありあせんね。

【脈あり 判断】「脈あり」かを診断する方法
女性の「会話」「行動」「LINE」から脈ありサインを見分けるコツを紹介しましたね。これで、身近な女性があなたに好意を持っているかを判断することができますね。

【脈あり 判断】女性が好きな人に見せる脈ありサイン
女性は、好きな人に見せる明らかな脈ありサインは、見分けがつきやすいです。脈ありサインを見逃さないようにしましょうね。

【脈あり 判断】自分に好意があるか?具体的な見分け方
ちょっと分かりづらい「脈ありサイン」もここを読んでおけば大丈夫です。その女性が具体的にどんな行動をしているのか観察していれば、簡単に見分けることができます。