40代女性が相手にされない原因とは?特徴は?40代女性がモテる方法

両思い タイミングが合わない 恋愛
スポンサーリンク
(※本ページはプロモーションが含まれています)
スポンサーリンク

40代女性が相手にされない原因とは?

40代の結婚できない女性必見!「結婚できない4の特徴」「ヤバイ! これって私のこと……?」と思ったら、すぐに意識改革を!

40歳を過ぎて結婚できる女性は、1000人に4人というデータがあります。

つまり、結婚できる確率は非常に低いです。

この数字を見ると、結婚できない可能性があることに不安を感じる方もいるかもしれません。

しかし、私が経営している結婚相談所では、成婚率60〜80%を誇っています。

実際に、40代の女性が1ヶ月で成婚することも少なくありません。

では、彼女たちが結婚できた理由は何でしょうか? それは、結婚したいなら絶対に避けるべき行動を避け、積極的に努力して自己改革を行ったからです。

そこで、40代の女性が結婚できない理由としてよく見られるポイントを紹介します。

これを読めば、「結婚したいけどなかなかできない」という焦りを抱える40代の方やアラサーの方も参考になるでしょう。

「仕事のできる」と「結婚できる」は関係ない

40代まで独身ということは、多くの場合、仕事に一生懸命取り組んできたことを意味します。

彼女たちは確かに「できるオンナ」です。

しかし、残念ながら、「仕事ができるかどうか」ということは、結婚できるかどうかとほとんど関係ありません。

男性たちは、仕事上の能力やスキルを求めているのではなく、プライベートのパートナーとしての「優しさや思いやりのある女性」を求めているのです。

仕事が終わったら、完全に仕事モードから鎧を脱いで女性らしさを取り戻すことが大切です。

奢ってもらうのがが当たり前という態度

男性が奢ることは当然ですか?そんな考え方を持っている女性は、結婚することはありません。

40代の女性であれば、自立していて当然ですし、収入が男性より多いこともあるかもしれません。

それなのに、デートの際に全てを男性に支払わせようとするのはどうなのでしょうか?もちろん、経済的に余裕のある男性はデート代を払うことに抵抗はないでしょうし、頼られることを喜ぶ男性もいます。

しかし、「あなたが奢るのが当たり前でしょ」といった態度や、「え? 奢ってくれないなんて失礼じゃない!?」などと言ってしまう態度は、まずい印象を与えます。

結婚できる女性は、「今日は私がごちそうしますね」「次回は私がおごります」とさりげなく言えることで、次のデートを実現させています。

だから、結婚の可能性が低いあなたは、一刻も早く「遠い昔のバブル時代の考え方」を捨てる必要があります。

年齢より若く見られるの!という見栄っ張りの発言

自分が若く見えると思っている方は、よくこんなセリフを言っていませんか?確かに、美貌に自信があるだけあって、年齢のわりに綺麗な女性が多いです。

しかし、実際には40歳を過ぎているのですから、人からお世辞で言われるならまだしも、自分からこんな発言をしてはいけません! むしろ、自分が実年齢より若く見えるということを自覚すべきです。

自覚していないからこそ、時代遅れなメイクや男性に受け入れられないファッションを続ける人々がいます。

アラフォー女性が結婚できるためには、一生懸命に努力することが大切です。

彼女たちは、「私はもっともっと努力しないと……」と謙虚に頑張り、私の婚活メイクや婚活ファッションのアドバイスにも真剣に耳を傾けます。

ファッションは男性から「どう思われるか?」が大切

私たち女性のファッションは、男性にとって非常に重要な要素です。

なぜなら、もし男性がイタイ、ダサイ格好でデートに現れたら、私たちもドン引きするでしょう。

第一印象は服装によって大きく変わりますし、一緒に歩いたり、デートで連れて行く場所にふさわしい女性かどうかを判断されることもあります。

しかし、結婚できない女性の中には、自分の好みだけを重視した服を選んでしまう人々が多いです。

突飛な服装や若作りな装いの人も少なくありません。

一緒に歩くことを考えると、男性はドン引きする場合もあります。

一方で、結婚できた人たちは自分自身のファッションを客観的に見ることができるんですね。

男性がどう思うかを想像できるのです。

また、「スタイルの良さ」「清楚さ」「セクシーさ」などは、ファッションで簡単に表現できる要素ですが、恋愛において重要な「武器」になることを知っているのです。

40代女性が相手にされない自分を魅力的に見せる方法

「40代で結婚するのは無理なの?」と諦めかけているアナタ、待ってください!実際にはアラフォーでもモテている人はたくさんいますよ。

ここでは、モテるアラフォーたちが実践している、自分を魅力的に見せるための5つのワザを紹介していきますので、ぜひチェックしてください。

笑顔で明るく接する

シンプルですが、これが一番です。

朗らかで明るい笑顔の人は、自然と話しかけたくなる存在です。

美人よりも、ずっと笑顔でいる人の方がモテますし、アンケートでも「笑顔が素敵な女性がいい」というのは定番中の定番です。

笑顔は年齢のハンデも解消してくれるはずです。

聞き手に徹する

あなたが母親のような温かさを求められる理由は、男性があなたの前で弱音を吐ける場所と感じるからです。

ですから、相手の話をただ聞くだけではなく、あなたが関心を持っていることを行動で示すことが重要です。

たとえば、もし相手がサッカーが好きなのであれば、「プレーするのと観るのと、どちらが好きですか?」や「好きなチームや選手は誰ですか?」と尋ねることができます。

ただし、絶対に間違っても相手よりも知識があることをひけらかしてはいけません。

相手に「この人は私に対して興味を持ってくれているんだな」と思わせることが重要です。

そうすることで、相手の心のよりどころとなることができるのです。

甘え上手になる

40代にもなったら、一人で何でもできるかもしれませんが、男性に頼ることも必要です。

お願いする際は、具体的な言葉を使うことが重要です。

男性は気づいてくれることはありませんので、アピールする必要があります。

私にとってアナタが必要です、ということを伝えて、男性の心を引き寄せましょう。

ただし、「~して」とお願いするだけでは、ただのわがまま女性になってしまいますので、お願いした後は必ず感謝の言葉を伝えましょう。

母性本能を感じさせる

40代の女性は、人生の経験を積んできたため、その強みを駆使できます。

男性はいつまでも甘えたいという願望を抱いている場合が多いです。

彼らはマザコンではなくても、常に母親のような温かさを求めています。

たとえば、彼が仕事で落ち込んでいるときには「大丈夫?」と声をかけたり、彼が言葉数が少ないときには「今日はちょっと元気がないみたいだけど、何か嫌なことがあったの?」と尋ねたりします。

男性は、あなたの前で自分の弱さを吐露できると感じ、あなたを心のよりどころとして頼っていくでしょう。

男性の自尊心をくすぐる

「リード」と言っても、頼りっぱなしにするのは避けましょう。

男性が女性をリードしているように感じさせることで、彼らの自尊心をくすぐる戦略です。

たとえば、デートの場所を決める際には、「○○はどう?」と自分の行きたい場所を提案しながら、最終的な決定権は男性に持たせることが大切です。

男性は単純な生き物なので、自分が気に入ったものや場所を褒められるだけで、気持ちよくなるものです。

30代で彼氏がいない女性の特徴と割合は?結婚できる?対処法は?
30代で彼氏がいない女性の特徴とは?結婚したいのに彼氏がいない原因は?結婚できるのか?対処法はあるのか?を紹介しています。