返信遅いと脈なし!LINEの返信遅い女は脈なし?好きな人の脈ありって分かる?

恋愛
スポンサーリンク
(※本ページはプロモーションが含まれています)

「LINEやメールの返信遅いと脈なしなの?」

「好きな人からの返信が遅い理由って理由って何?」

そんな疑問に応えています。

返信が遅い女性でも脈ありのこともあります。ただ、本当にあなたの興味がなかったり、「しつこい!」
と思われていたりすることもあります。

中には、「もうLINEしたくないんだけど!」「これ、返事いります!」なんて、強い拒否反応を持つ女性もいます。

あんたがLINEしている女性はどのタイプなのでしょうか?

ここでは「脈ありサイン」と「脈なしサイン」には、どんなものがあるのかも紹介しているので、気になる相手からどんなサインが「脈あり」なのか「脈なし」なのかを知ることができます。

スポンサーリンク
  1. 【返信遅い 脈なし】女の心理は?
    1. 【返信遅い 脈なし 女】あなたに興味がない
    2. 【返信遅い 脈なし 女】「それ、返信がいる内容ですか?」
    3. 【返信遅い 脈なし 女】「ちょっと、しつこいです・・・。」
    4. 【返信遅い 脈なし 女】「そろそろLINE終わりたいです」
    5. 【返信遅い 脈なし 女】あなたを焦らしいる可能もあり
  2. 返信遅いときの「脈なし」サインと「脈あり」サイン
    1. 【返信遅い 脈なし 脈あり】脈なしサイン1:返信はないけどインスタは更新している
    2. 【返信遅い 脈なし 脈あり】脈なしサイン2:だんだんと返信が遅くなった
    3. 【返信遅い 脈なし 脈あり】脈なしサイン3:短文での返信しか来ない
    4. 【返信遅い 脈なし】脈ありサイン1:「○○さん」と名前を書いてくれる
    5. 【返信遅い 脈なし】脈ありサイン2:恋バナを入れてくる
    6. 【返信遅い 脈なし】脈ありサイン3:質問が多いのでLINEが続く
  3. 返信遅いのは脈なし?好きな人からの返信が遅い理由
    1. 【返信遅い 脈なし 好きな人】本当に忙しいのかも
    2. 【返信遅い 脈なし 好きな人】返信の内容を考えているのかも
    3. 【返信遅い 脈なし 好きな人】ちょっとルーズな性格なのかも
    4. 【返信遅い 脈なし 好きな人】いじわるをしているだけかも
    5. 【返信遅い 脈なし 好きな人】本当はLINEが苦手でめんどくさい
  4. 返信遅いのは脈なし?LINEを続けるポイント
    1. 【返信遅い 脈なし LINE】返信するペースを女性に合わせる
    2. 【返信遅い 脈なし LINE】自分からLINEを終える
    3. 【返信遅い 脈なし LINE】「YES」「NO」で答えやすい質問をする
    4. 【返信遅い 脈なし LINE】時には、LINEを送らずに間隔を空ける
    5. 【返信遅い 脈なし LINE】返信を待たないようにする
  5. 【返信遅い 脈なし】彼氏の返信が遅くて冷める時の対処法
    1. 【返信遅い 脈なし 冷める】「返信が遅くなる時は事前に教えて」と言っておく
    2. 【返信遅い 脈なし 冷める】彼の性格だと諦める
    3. 【返信遅い 脈なし 冷める】「どうせスグに返信はない」と他事をしながら待つ
    4. 【返信遅い 脈なし 冷める】「できるだけ早く返信してほしい」と伝える
    5. 【返信遅い 脈なし 冷める】「気持ちが冷めちゃうよ」と正直に言う
  6. 【返信遅い 脈なし】まとめ

【返信遅い 脈なし】女の心理は?

返信遅い 脈なし

 

【返信遅い 脈なし 女】あなたに興味がない

単純に忙しかったり、連絡がまめでないタイプという場合も中にはあります。

しかし、いつも返信が遅い場合は残念ながら興味を持ってもらえてない可能性もあります。
自分に当てはめて考えてみると、好きな人からの連絡は適度な返信タイミングで返したいと思いますよね。

もしかしたら、あなたとの連絡に対しての積極的な姿勢を相手は持っていないのかもしれません。
まだ会う前という場合は、とりあえず連絡を取っているという状態で前向きな気持ちではないこともあります。

また、一度会った事がある場合は、気になる存在まで達していない事も考えられます。あなたへの興味がまだ無いだけであって、これから気になる存在になるチャンスは十分にあります。
焦らずに適度な連絡を取り続けてみると良いです。

【返信遅い 脈なし 女】「それ、返信がいる内容ですか?」

あなたが送った連絡が相手を困らせてしまっている可能性もあります。

例えば「今日は友達とカラオケに行ってラーメンを食べて、家に帰りました」などの日記のような連絡や「今日は会社で先輩に怒られて、大変だった」などの愚痴の連絡などは、相手は何と返信したらいいか困りますよね。「そうなんだ」としか言いようがない内容は、返信さえも必要ないと思う人も中にはいます。

他にも、まだ深い間柄でない場合の「おはよう」や「おやすみ」などの挨拶だけの短すぎるメッセージも相手は返信に困ってしまいます。

気になる相手に困らせるような内容を連絡していないか、今一度考えてみるといいかもしれません。
自分の話をするだけでなく、相手との言葉のキャッチボールを心がけて、返信したいと思えるような楽しい会話が出来るのがベストです。

【返信遅い 脈なし 女】「ちょっと、しつこいです・・・。」

1日に何度も連絡が入ると、窮屈な思いになってしまう人も中にはいます。

返信が遅いと気になりますが、別の要件を追加でメッセージを送ってしまったりすると逆効果になる可能性があるので気をつけましょう。連絡が遅いと不安になるのは分かりますが、相手にも返信のタイミングがあるので、ゆっくりと待ちましょう。

LINEの送り方で文章を3回や4回に分けてこまごまと送ったりする場合もしつこいと思われる可能性もあります。通知も何度も鳴ってしまうので、コンパクトな文で1文にまとめるとスマートです。

また、長文メッセージを送っている場合も、相手に圧迫感を感じさせることがあります。気になる相手に送る際は、読みやすく返しやすいメッセージを心がけましょう。

【返信遅い 脈なし 女】「そろそろLINE終わりたいです」

相手からのLINEが素っ気ない場合は連絡自体を終わらせたいと思っている事も考えられます。その場合はタイミングを見ながら一度連絡を終わらせるとマイナスな印象を与えません。

また、連絡を頑張りすぎて話の内容がネタ切れしてしまう事もあります。そのような時に、無理やりメッセージを続けようとすると相手は退屈になってしまい返信が億劫になってしまうかもしれません。

気になる相手と連絡を取っているとアピールしたいので連絡を取り続けなければと焦ってしまいます。

しかし、一度連絡を終わらせて後日改める事も大切なアプローチ方法です。例えば会った日には「今日は楽しかった。ありがとう。おやすみ。また連絡するね。」と一度連絡を終わらせる事でデートの特別感を演出できます。

また、再び連絡するという旨を相手に伝えておく事で連絡が来ることへの期待感も相手に与える事ができますね。

【返信遅い 脈なし 女】あなたを焦らしいる可能もあり

メッセージのやりとりの雰囲気はいい感じなのに、相手の返信が遅い場合はあなたを焦らしている可能性もあります。焦らすという事は相手も好意を持っており、進展を望んでいるという事なので嬉しいですね。

焦らしている、ただ単に返信が遅いだけ、の2つの決定的な違いは意図的であるかどうかです。
しかし、メッセージを受ける側はこちらの判別は難しいです。

られてきた内容から明らかに焦らされていると感じた場合は、こちらもアプローチを強めるとぐんと関係が進展する場合もあります。

しかし、多くの場合は何らかの原因で連絡が遅くなっていると考えられますので、気長に待つ姿勢を持っておきましょう。仕事で忙しかったり、お出かけをしていて返信のタイミングがないだけかもしれないので、焦らず待つ事が大切です。

返信遅いときの「脈なし」サインと「脈あり」サイン

返信遅い 脈なし

 

【返信遅い 脈なし 脈あり】脈なしサイン1:返信はないけどインスタは更新している

相手が自分の連絡へは返信しないのにインスタなどのSNSを更新はしていると、返信を待つ側からするとショックを受けてしまいます。

ただ、返信をしたいタイミングとSNSを更新したいタイミングは相手の状況にもよるので、返信までの時間の多少の誤差はあまり気にしない方が良いです。

しかし、1日に何度もインスタを更新しているのに、返信は半日以上返ってこないなどの場合は、残念ながら脈なしなのかもしれません。

ただし、脈なしと簡単に判断するのはもったいないです。優先順位が自分よりもSNSというのはショックですが、返ってくるメッセージの内容が丁寧の場合はあなたの事もきちんと考えているのかもしれません。いずれにせよ、メッセージの返信内容で見極めることを大切にしましょう。

【返信遅い 脈なし 脈あり】脈なしサイン2:だんだんと返信が遅くなった

連絡を取り始めた時は沢山返信してくれていたのに、時が経つにつれてだんだんと返信が遅くなるケースもあります。

メッセージを受け取る側からすると、自分に興味が無くなったのかと不安になってしまいます。

例えば以前は30分に1回返信があったのに、今は3時間に1回になってしまったとします。その場合、明らかに返信内容も素っ気なければ残念ながら脈なしかもしれません。

しかし、関係性が深まったからこそ連絡の頻度を減らしている場合もあります。連絡を取り始めた当初は初対面なので、スピード感を持ってやりとりする方が早く相手のことを知れて関係を深める事ができます。

打ち解けていくと、無理に沢山連絡を取る必要性もないので自分のペースで連絡をしてきているのかもしれませんね。ただ、相手があなたを大切に思っているのなら、あなたに失礼のない返信タイミングを心がけてくれます。

【返信遅い 脈なし 脈あり】脈なしサイン3:短文での返信しか来ない

あなたが質問したり、丁寧な文章を送っているのに相手から短文での返信のみの場合は残念ながら脈なしかもしれません。

せっかく交流を深めようとしているのに素っ気なくされるとショックを受けます。何を送っても短文の場合は無理やりやり取りを続けるのではなく、一度連絡を終わらせるのも一つの方法かもしれません。忙しかったりするだけかもしれないので、日を改めてタイミングを見ながら連絡してみましょう。

また、相手が元々短文のLINEしか送らないタイプの場合もあります。あなたの事を良いと思っている場合は、短文でも思いやりのある文面を送ることでしょう。短文イコール興味がない、ではなくメッセージの内容で脈なしかを見極める事をおすすめします。

 

【返信遅い 脈なし】脈ありサイン1:「○○さん」と名前を書いてくれる

メッセージのやりとりの中で「○○さん」と名前を呼んでくれる場合は脈ありかもしれません。
例えば「食べ物は何が好き」という質問は「○○さんは食べ物は何が好き」と書いた方がより丁寧です。

丁寧な文面を書くという事はあなたとコミュニケーションを積極的に取りたいという気持ちの表れです。

また、名前を呼ぶという事は親しみを持ってくれているサインです。あなたともっと距離を縮めたいからこそ名前を呼んでいるのかもしれません。

ただ、名前を呼ぶ方が礼儀がいいので、マナー上の気配りから「○○さん」と呼んでいる可能性もあります。名前を呼ぶという事に加えて、メッセージが積極的だったりすると脈ありである可能性がぐんと上がっていきます。

【返信遅い 脈なし】脈ありサイン2:恋バナを入れてくる

あなたとのやり取りで恋バナの話題を入れてくる場合は脈ありのサインかもしれません。

まず、はじめにお伝えしたいのは多くの人は関心のない相手の恋愛事情に興味は湧きません。
恋バナを話題にするという事はあなたへの関心があるからこそです。

「今好きな人いるの?」や「好きなタイプは?」と聞いてくる場合はあなたの事が気になっている可能性が多いにあります。

自分が相手にとっての恋愛対象に入るのか、この人はどのような恋愛をしてきたのか、これらの疑問はあなたとの進展を望んでいるのでしょう。

また、付き合う前に恋愛観をお互い共有しておく事はとても大切なので、スムーズにお付き合いする為に前向きな気持ちを持っていると考えられます。

稀に単純に友達として恋愛相談相手になって欲しいというケースもありますが、好きな相手の情報から自分の事かどうか判別する事ができますね。

【返信遅い 脈なし】脈ありサイン3:質問が多いのでLINEが続く

やりとりをする中で、相手が沢山質問をして来てくれる場合は脈ありの可能性があります。質問をするという事はあなたへ興味があり、あなたの事を沢山知りたいと思っているサインです。連絡を取り始めたばかりの場合は、どんな人なのか沢山知りたいという姿勢を表しています。

また、連絡をある程度取っている場合は、あなたともっと親密になりたいという気持ちがあります。
とても嬉しい事ですので、こちらも質問をして相手へ関心を持っている姿勢をアピールするといいでしょう。

また、質問をすることで会話を終わらせないように相手が工夫をしている可能性もあります。
あなたとの進展を望みたい、会話を楽しく続けたいという思いがあるのでしょう。
あなたも質問に対してしっかりリアクションをすると、さらに会話が盛り上がり距離が縮まります。

返信遅いのは脈なし?好きな人からの返信が遅い理由

返信遅い 脈なし

 

 

【返信遅い 脈なし 好きな人】本当に忙しいのかも

返信が遅い理由として最も多いのは、本当に忙しいということです。仕事が立て込んでいたり、友達との予定が詰まっていて返信をするタイミングがないなど、相手の状況に余裕がないのかもしれません。

本当に忙しいのであれば、無理やり返信をしてもらうのは申し訳ないですよね。
返信が遅いと不安になってしまいますが、「忙しいのかな?」と自分で納得して待ってみてください。相手も落ち着いてゆっくりと、あなたに返信したいのかもしれません。

返信がきた時に「遅くなってごめん」と謝ってくれる場合は、あなたへ申し訳ない気持ちもしっかり持ってくれていますよ。しかし謝罪も無く短文での返信の場合は、本当に余裕がないか、脈なしかのどちらかも知れません。

【返信遅い 脈なし 好きな人】返信の内容を考えているのかも

打つ内容を考えているうちに返信が遅くなってしまうというケースも考えられます。
既読がついたのにしばらく経っても返信がない場合は、返ってくるのか不安になってしまいますよね。

しかし、あなたへのメッセージを丁寧に返したい気持ちの表れかもしれないので安心してください。
あなたが相手に質問した場合は、どう回答するべきか迷っているのかもしれません。

失礼のないように文章を読み返しているのかもしれません。また、どうやったらあなたに好印象を持ってもらえるのか、文章を考えているのかもしれませんね。

また、既読をつけた後に用事が入って返せないままという事も考えられます。相手がゆっくり文章を打てるタイミングが来るまで、しばらく待ってみましょう。

【返信遅い 脈なし 好きな人】ちょっとルーズな性格なのかも

連絡が中々返ってこない場合は、その人が元々連絡がマメでないルーズな性格の持ち主の可能性もあります。

その人との会話から、のんびり屋という印象は受けていませんか。例えば時間に対して少しルーズだったり、物事を「まあいっか」と楽観的に捉えるなど、性格が行動に出ている可能性があります。
もしも、少しルーズな印象ならば、あなたへの連絡だけでなく全てに対してのんびりと行っています。

したがって、すぐに脈なしと判断するのはもったいないです。出来れば早く返してほしいですが、気になる相手がのんびりした性格なら、気長に待つしかありませんね。

まだ恋人同士でもないので、早く返信が欲しいと催促するのは避けた方がいいです。相手の性格だから仕方ないと割り切る事が大切です。

【返信遅い 脈なし 好きな人】いじわるをしているだけかも

相手があなたに興味がない場合はいじわるで返事を返していない場合もあります。こちらは残念なケースですが、あなたの連絡を煩わしいと思っており、あえて返信しないで困らせるのでしょう。

こちらは誠心誠意向き合っているのに、マナー違反をされたら悲しいですね。もしかしたら、返信をあえて遅らせる事で好意を持っていない事を気づいて欲しいのかもしれません。

また、好意を持っているけどあえて焦らしている可能性もあります。返信を遅らせる事で相手に「寂しい」「存在が気になる」という様々な気持ちを与え、恋と気づかせる駆け引きをしているのかもしれません。

良いいじわるなのか、悪いいじわるなのか、相手との普段のやりとりの態度から見極めることが大切です。

【返信遅い 脈なし 好きな人】本当はLINEが苦手でめんどくさい

LINEが苦手という人も中にはいます。文章で伝える事に難しさを感じていたり、時間が縛られて窮屈に感じるなど、苦手な理由は人それぞれです。

しかし、あなたと連絡を取る為に相手は頑張っているのかもしれません。ただ、苦手なことを頑張るにも限界があるので、返信が遅くなってしまうのかもしれませんね。

もしも気になる相手からLINEが苦手と伝えられた場合は、相手のペースでの返信を待ってあげる事が大切です。

あなたに好意を持っている場合は、苦手ながらも工夫しながら連絡を取り合ってくれる事でしょう。
また、ある程度関係性ができたら電話や直接会うなど、相手が取り組みやすい別のコミュニケーションを提案してみてもいいかもしれません。

返信遅いのは脈なし?LINEを続けるポイント

返信遅い 脈なし

 

【返信遅い 脈なし LINE】返信するペースを女性に合わせる

相手の返信が遅い場合は、返信するペースを女性に合わせるとマイナスなイメージを与えません。
例えば、相手が1時間に1回のペースで返信するのに対し、あなたは連絡が来て5分以内に返信しているとします。

すると、相手は早く返さないといけないと焦る気持ちが生まれてしまいます。また、時間を縛られている感覚になり窮屈な思いをするかもしれません。

相手にとってあなたが気になる存在になっていない場合、窮屈さからLINEを終わらせたいと思われてしまう可能性もあります。

好きな人からの連絡はすぐに返したいという気持ちも分かりますが、あえて返す時間を遅らせてみましょう。同じペースで接してくれていると相手に安心感を与える事ができます。

【返信遅い 脈なし LINE】自分からLINEを終える

相手からの返信がいつも遅い時、あえて自分からLINEを終わらせるというのも連絡を続けさせるポイントです。

意外と多いのが、無理やり連絡を取り続けて相手に「しつこい」などのマイナスイメージを与えてしまうことです。

好かれようと頑張っているのに、逆効果だと悲しいですね。好きな相手と連絡を取りたい気持ちも分かりますが、毎日だらだらと連絡してしまうと煩わしいと思われてしまう事もあります。

相手があなたとの連絡を楽しんでいないように感じたら、一度LINEを終わらせてみてください。
マイナスイメージがついてしまうと、挽回するのには時間がかかります。

ある程度やり取りをしてみて相手の様子を伺いながら、潔く一度身を引くことも大切です。
タイミングを見ながら後日また連絡してみましょう。

【返信遅い 脈なし LINE】「YES」「NO」で答えやすい質問をする

相手の返信が遅い場合は、答えやすい質問にするなどの工夫も効果的です。質問する際は「YES」または「NO」で答えやすい質問に変えてみましょう。

例えば、「今年の夏は何するの?」という質問を投げかけたとします。相手は今年の夏の予定を想像しながら、文章を考える必要がありますね。

これを「今年の夏は海に行くの?」という質問に変えるだけで相手は「行く」、「行かない」という回答をすれば良いだけになります。

LINE自体が苦手な人、仕事で忙しくて余裕がない人などへのLINEもこのように工夫すると、相手に負担もなくコミュニケーションを取る事ができますね。相手のレスポンスが好感触だったら、質問の幅を広げっていってもいいかもしれません。

【返信遅い 脈なし LINE】時には、LINEを送らずに間隔を空ける

LINEを頻繁に送るのでは無く、時には送らない間隔を作る事も大切です。一方的にこちらから沢山LINEしてしまうと、相手にとっては少し窮屈に感じてしまう事もあります。

相手とのやり取りが好感触かどうか見極め、相手があまり前向きでない場合は、頻繁に送るを控えるのがベターです。LINEの間隔を空けることで2人のやり取りにオンオフがついて、相手も負担に感じにくいです。

また、連絡を取らない期間で話すネタも増えてるので、やり取りを盛り上げる事もできます。
2人のやりとりにオンオフをつける事で、相手も次第に「次はいつ連絡がくるかな」と期待するようになるかもしれませんね。連絡を取るのには押したり引いたりする事もポイントです。

【返信遅い 脈なし LINE】返信を待たないようにする

気になる人からの返信が遅い、既読がつかないなど、返信を待つ時間は不安になったりしますね。
自分の送った内容が失礼だったか文章を確認してみたり、相手のSNSを見て動きを確認してみたりしてしまうかと思います。

しかし、残念ながら画面で確認したところで何も変化は起きません。「待つ」という事は相手の返信への期待もどんどん大きくなっていきます。

また、返信が遅いと待っている時間は時が経つにつれ、寂しさや虚しさも大きくなっていきます。
そこで、返信を待たないようにする事も一つの方法です。

例えば、返信が来るまでの時間を趣味や用事に使うようにするなど、「返信を待つ時間」から「自分のやりたい事をする時間」に切り替えてみるのがおすすめです。すると、今まで返信が来るまでに感じていた不安な気持ちを少しは解消する事ができますよ。

【返信遅い 脈なし】彼氏の返信が遅くて冷める時の対処法

返信遅い 脈なし

 

【返信遅い 脈なし 冷める】「返信が遅くなる時は事前に教えて」と言っておく

連絡した時に彼氏からの連絡が遅くなると、何をしているのか気になったり心配になったりしますよね。

特に彼氏があまり連絡がマメな人でない場合は心配や不安に感じる時間が多くなってしまいます。
そんな時は返信が遅くなる時は事前に教えてもらうようにしましょう。

例えば「今から友達と飲みだから2、3時間は連絡が返せない」と伝えてもらうと、こちらも心配せずに済みます。恋人同士の場合は、こちらが我慢するだけでなく不安になる事は相談してみると良いですね。

伝え方は「何時間も返信がないと、何かあったのか心配になる」「何時間も連絡がないと寂しい」など、相手の心に響くような伝え方をしてみましょう。彼氏もハッとして、連絡頻度を見つめ直してくれるかもしれません。

【返信遅い 脈なし 冷める】彼の性格だと諦める

彼氏がもともと連絡がマメでない場合は、これは性格だから治らないと割り切ることも一つの方法です。

特に付き合う前から返信が遅かったりした場合は、自分の返信ペースが習慣づいてしまっています。
その為、急に返信頻度を増やすと言う事は難しいかもしれません。

例えば時間にルーズな人に「もっと早くきて欲しい」と言ったら、よほど本人が努力しない限り性格は治せませんよね。

これは連絡頻度においても同じです。「返信を早くして」とお願いすると、場合によっては彼氏がストレスに感じる事もあります。

納得できる場合は彼氏には自分の返信ペースがあると割り切るのも一つの方法です。性格と割り切ってしまえば、返信が遅いことで生じる「私に興味ないの?」「どうして返信してくれないの?」などの不安も少しは解消できるでしょう。

【返信遅い 脈なし 冷める】「どうせスグに返信はない」と他事をしながら待つ

彼氏が今までも返信がずっと遅い場合は「どうせすぐに返信はない」と諦める方法もあります。

例えば、彼氏に予定が入っている日の場合、今日は返信があまりないかもと納得しますよね。それと同じように「彼氏は返信が遅い」という前提で過ごすようにすると、待つ事へ対する不安やストレスも少なくて済みます。

返信がくるまでの間はただ待つのでは無く、用事をすると充実します。例えば、家の掃除をしたり、課題や仕事に取り組んだりと待つ時間を使えば結構はかどりますよ。

また、一人でショッピングを楽しんだり、音楽を楽しんだりと趣味や息抜きの時間にするのもおすすめです。用事や趣味に没頭していたら、気がついたらLINEが届いていたという事も起こるかもしれませんね。ただ、寂しさが優ってしまう場合は我慢しすぎないようにしてください。

【返信遅い 脈なし 冷める】「できるだけ早く返信してほしい」と伝える

彼氏に正直に「できるだけ早く返信してほしい」と頼んでみるのも方法としてあります。ただ、怒ったような言い方ではなく、柔らかい言い方の方がベターです。

なぜなら、彼氏としては仕事など忙しい中で精一杯早く返信しようとしてくれていたり、寂しい思いをさせないような工夫をしている可能性もありますよね。

また、元々LINEが苦手なのに頑張って返信している可能性もあります。
なので、彼氏の状況を聞きながら自分の不安な思いを伝え、お互いが歩み寄る事が大切です。

ただ、特に理由もなくあなたに甘えて返信頻度を減らしている場合もあります。LINE頻度以外にあなたへの扱いが雑になったという時は、あなたに甘えているのかもしれません。

その場合は我慢するのでは無く、しっかりと「返信がないと寂しい」と意見を述べるようにしましょう。

【返信遅い 脈なし 冷める】「気持ちが冷めちゃうよ」と正直に言う

最後にご紹介するのは「気持ちが冷めちゃうよ」と相手を試してみる最終手段です。ご紹介した方法で彼氏に思いを伝えたけど工夫してくれなかった、自分自身も工夫したけど我慢の限界に達したという方はお試しください。

あなたの事を大切に思っている場合は、連絡をきちんと返すように約束してくれるかもしれません。
また、彼氏は本当に仕事で余裕がないと訴えてくるかもしれません。LINEが本当に苦手でこれ以上頻度を増やす事はできないと相談してくるかもしれません。

いずれにせよ、気持ちが冷めるかもと言われたら彼氏も気持ちが大きく動くでしょう。しかし、喧嘩になってしまう可能性もあるので覚悟の上、様子を見ながら訴えてみてください。気持ちをぶつけ合いながら、お互いにとって最善の道が見つかるといいですね。

【返信遅い 脈なし】まとめ

LINEの返信遅い女は「脈なし」なのか?好きな人の「脈あり」って分かるのか?について解説してきました。あなたが好意を寄せる女性はどちらでしょうか?

今一度、読み返すことで理解が深まります。

返信が遅い女の心理は?

返信が遅い女性は本当にイヤがっているのか?他にも理由はあるのか?ここでは、返信が遅い女性に心理について解説しました。

返信遅いときの「脈なし」サインと「脈あり」サイン

返信が遅くても「脈なし」とは限りません。ここでは、脈ありサインと脈なしサインを紹介したので、相手からは、どちらのサインが出ているのか確認してみましょう。

返信遅いのは脈なし?好きな人からの返信が遅い理由

好きな人からの返信が遅いといろいろ考えてしまいますよね?「嫌われているのか?」「迷惑だったかな?」と。でも、ただ忙しかっただけかもしれません。どんな理由で返信が遅くなることがあるのかチェックしてください。

他にも、好きな人から返信が遅くてもLINEを続けるコツも紹介しました。